ライブスター証券

ライブスター証券のメリット

 

ライブスター証券のメリットのついてお伝えしていきます。

 

①口座開設後、2ヶ月間株式手数料が無料!

②手数料の安さ 業界No.1水準

③NISA(少額投資非課税制度)対応

④お客様の使い易さを徹底追及

⑤取引システム利用料も全て無料

⑥68念の歴史を持つ老舗会社

⑦自動売買のiサイクル注文

 

では一つずつ詳しくお伝えしていきます。

 

 

口座開設後、2ヶ月間株式手数料が無料!

ライブスターではキャンペーンで口座開設後約2ヶ月間(約40営業日)は取引手数料が無料となります。

 

・証券総合口座

証券総合口座開設日から約2ヶ月間(40営業日)、現物取引手数料が無料

・信用取引講座

信用取引口座開設日の翌営業日からの約2ヶ月間(40営業日)、信用取引手数料が無料

・先物、オプション講座

先物、オプション取引口座開設日の翌営業日から約2ヶ月間(40日間)、日経225先物、mini、オプション取引手数料が無料

 

手数料の安さ 業界No.1水準

株式現物取引の手数料だけでなく、信用取引、日経225先物、オプション取引でも業界屈指の最安値水準の手数料体系。

 

ライブスター証券は総合的に見て、一番手数料が安いです!

手数料で証券会社を選ぶなら、ライブスター証券が良いです。

 

1注文毎の約定代金に応じた株(現物取引)手数料を比較。(税抜)

10万円⇒80円

20万円⇒97円

30万円⇒180円

50万円⇒180円

100万円⇒340円

200万円⇒600円

300万円⇒600円

500万円⇒800円

1000万円⇒800円

 

1日の約定代金合計額に応じた株(現物取引)手数料プランで比較

10万円⇒400円

20万円⇒400円

30万円⇒400円

50万円⇒400円

100万円⇒600円

200万円⇒1000円

300万円⇒1400円

500万円⇒2200円

1000万円⇒4200円

 

 

手数料に関しては総合的に見て、ライブスター証券が一番安いです。

手数料だけで証券会社を選ぶなら、ライブスター証券が一番です。

 

 

NISA(少額投資非課税制度)対応

最長5年間=最大600万円まで非課税投資が可能になる制度です。

NISA講座は、全ての金融機関を通じて、1人当たり1口座のみ開設する事ができます。

ネット証券初心者の方はどこかで開設してみることをオススメします。

 

⇒収益に対する税金が非課税(本来20.315%の全員が0%)

⇒非課税学は毎年120万円(当年未使用枠を翌年以降へ繰り越せません)

⇒非課税期間は最大5年間(5年間最大限に利用すると最大600万円が非課税に)

 

お客様の使い易さを徹底追及

ネット証券初心者の方でも直感的に捜査できるトレード環境を提供するべく、ご意見・ご要望を積極的に取り入れています。改善履歴も公開しているので、見ることができます。

 

取引システム利用料も全て無料

Web版、ダウンロード版、スマフォ版、モバイル版と、勢揃いのトレードシステムは、全てが無料で使うことができます。株式、日経225、FXと多くの商品でツールを使うことができます。

 

ツールを詳しく知りたい方は以下のリンクをクリックしてみてください。

・株式取引ツール

・日経225取引ツール

・FX取引ツール

 

68念の歴史を持つ老舗会社

昭和23年設立より68年、「業界最高のサービス」「高性能かつ安定した取引環境」「お客様目線でのシステム改善」をスローガンに、低コストを保ちながら多種多様の取引手法をご用意し、全社員一丸となって邁進しています。

 

 

自動売買のiサイクル注文

iサイクル注文は、相場の過去の値動きから想定変動幅(レンジ)を算出し、安く買って高く売る、高く売って安く買い戻す注文(IFDO注文)を複数発注し、自動的に繰り返す注文方法です。

 

・24時間、個人に変わってシステムが自動でトレード

・原則固定の低スプレッド

⇒ドル円(0.9銭)、ユーロ円(1.9銭)等。

・高スワップポイント

⇒豪ドル/円買い(35円)、南アフリカランド/円買い(70円)等。

・最大レバレッジ25倍!選べる4つのコース

⇒FXトレードの最大に魅力とも言えるレバレッジは、5~25倍までの4つのコースを要していいるので、ご自身の経験や投資スタイルに合わせたレバレッジコースで取引をすることができます。

・トレードのタイミングを逃さない1クリック発注

・許容スリップ設定でスリッページを防止

⇒FX取引では、成り行き注文を行う際に、注文ボタンをクリックした時のレートと注文が成立するレートに差異がでるスリッページが発生します。ライブスターFXではお客様に安心して取引をしていただきたいため、「許容スリップ」の設定ができます。許容スリップを超えるスリッページが発生した場合は成り行き注文が成立しないので、想定外の価格で約定することは原則ございません。

・高機能なトレードツール

・FXデモトレードシステムを無料体験可能

 

 

株の手数料で見るならライブスター証券

 

いかがでしたでしょうか。

 

とにかくライブスター証券は個別株式の手数料が安いです。

 

手数料が安いとこがいい!

と考えている方はライブスター証券での口座の開設をオススメします。

 

手数料は安ければ安いほどお得ですね。

 

ライブスター証券の口座開設はこちらからどうぞ。

The following two tabs change content below.
めたん

めたん

元証券ディーラー。現在は専業投資家として日々相場に向き合いながら、いくつか事業も立ち上げて高知県で生活をしています。立ち上げている全ての事業は完全在宅です。こちらのブログでは株式投資の日々の戦略や収益、相場への考え方や向き合い方、完全在宅ビジネスの内容、お金についてのメリットや考え方、趣味の登山や旅行について記事にしています。   詳しい自己紹介【about】をクリック!   無料メールマガジン配信しています!詳しくは【こちら】に記載しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

めたん

元証券ディーラー。現在は専業投資家として日々相場に向き合いながら、いくつか事業も立ち上げて高知県で生活をしています。立ち上げている全ての事業は完全在宅です。こちらのブログでは株式投資の日々の戦略や収益、相場への考え方や向き合い方、完全在宅ビジネスの内容、お金についてのメリットや考え方、趣味の登山や旅行について記事にしています。   詳しい自己紹介【about】をクリック!   無料メールマガジン配信しています!詳しくは【こちら】に記載しています。