株で損をする理由を考えてみよう。

株の買い方や株が儲かる理由、株が上がったりする理由など、

色々と勉強してきました。

 

たくさんの事を勉強して、実際に株を買ってみたくなっている事でしょう。

 

 

しかし当然ながら、株式投資と言うのは元本保証がありません。

株を買っても絶対に儲かるものではありません。

 

今回はその、損をする時について考えていきましょう。

 

株を買って損する理由は二つだけ。

 

実際に株を買っても、損する理由は実は二つあります。

・株を買う為の手数料を支払う時

・株価が下がった時

 

 

まず一つ目から考えていきましょう。

株を買うには必ず口座を開いている証券会社に手数料を支払わなければなりません。

例えば500円の株を買ったとします。

その際の購入手数料は100円とします。

 

その株を500円で売ったとします。

またしても売却手数料は100円とします。

 

株価だけで見ると、同じ値段で買って売ってをしているのに、

手数料がかかっている分の200円だけ損をしてしまいます。

 

 

そしてもう一つ。

株価が下がった時です。

 

株で損をするイメージではこれが圧倒的に強いと思います。

 

とある株を1000円で100株買ったとします。

その株が株価600円に下落したとします。

 

400円の下落×100株で-40000円の損を抱えてしまうわけです。

 

 

損する理由は二つ。

・株を買う為の手数料を支払う時

・株価が下がった時

 

覚えておきましょう。

 

株価が下がっても、売らなければ損じゃない?

株で損する理由について知った後、1つだけお伝えしたい事があります。

 

先ほどの話をもう一度。

 

とある株を1000円で100株買ったとします。

その株が株価600円に下落したとします。

 

400円の下落×100株で-40000円の損を抱えてしまうわけです。

 

 

この状態をイメージしてみてください。

株が上がる!と思って買ったはいいですが、実際には値下がりしてしまった…。

このまま売却してしまうと、100000円が60000円になって帰って来てしまう…。

 

こう思ってしまいますよね。

そして株をお金に換えることを躊躇ってしまいます。

 

こういう事を、「塩漬け」と呼びます。

 

理由があって、損を抱えてしまっていても株を売らずに持っているのは良いと思いますが、

損を確定させるのが嫌だから株のまま持っているだけなら、さっさと売って、

残ったお金で新しく良さそうな株を見つけて買ってみるのも一つの手です。

 

株で毎回絶対勝てるというのは、どれだけ株式投資が上手い人でも不可能です。

 

損を損のまま持つのではなく、魅力的な株を見つけていくことを僕はお勧めします。

 

 

次はこちらです。

⇒株の呼値と値幅制限

The following two tabs change content below.
めたん

めたん

元証券ディーラー。現在は専業投資家として日々相場に向き合いながら、いくつか事業も立ち上げて高知県で生活をしています。立ち上げている全ての事業は完全在宅です。こちらのブログでは株式投資の日々の戦略や収益、相場への考え方や向き合い方、完全在宅ビジネスの内容、お金についてのメリットや考え方、趣味の登山や旅行について記事にしています。   詳しい自己紹介【about】をクリック!   無料メールマガジン配信しています!詳しくは【こちら】に記載しています。

無料メールマガジン配信中!

元々どこにでもいる会社員だった僕が株・商売で生計を立てられるようになるまでに勉強・経験してきたことを無料メールマガジンで公開しています!

登録はこちらから宜しくお願い致します。






※お名前とメールアドレスをご入力のうえ、確定ボタンをおしてください。

※メールが迷惑メールに送られることがあります。フォルダ分けをお願い致します。

※ご登録いただいたメールアドレスはシステム上で厳重に管理しますので、 いきなり大量の迷惑メールが届くようなことは絶対にありません。

 

メルマガについての詳しい内容はこちらをどうぞ

⇒無料メールマガジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

めたん

元証券ディーラー。現在は専業投資家として日々相場に向き合いながら、いくつか事業も立ち上げて高知県で生活をしています。立ち上げている全ての事業は完全在宅です。こちらのブログでは株式投資の日々の戦略や収益、相場への考え方や向き合い方、完全在宅ビジネスの内容、お金についてのメリットや考え方、趣味の登山や旅行について記事にしています。   詳しい自己紹介【about】をクリック!   無料メールマガジン配信しています!詳しくは【こちら】に記載しています。