株式投資初心者が失敗しない売り注文の出し方

売り注文の出し方は買い注文の出し方と基本的にほとんど同じです。

買い注文の記事を読んでない方は読んでみてくださいね。

⇒株式投資での様々な買い注文の出し方を学ぼう

 

一言で言えば買い注文で出していたやり方を、「買い」から「売り」に変えるだけです。売る銘柄、売る枚数、注文方法、注文の期間を間違え無いように気をつけてください。注文の仕方は同じですが、株を売る際に大切なことがいくつかありまして、是非知っておいて欲しいです。

・損切りは成行注文がオススメ

・株を売る際は分割で「損切り」か「利食い」をする

こちらの二つです。

では詳しくお伝えしていきます。

 

⇒証券会社の口座開設の仕方を覚えよう

損切りと利食いって何?

まず株を売る時には3つの「結果」があります。それは、「利益確定」「損切り」「同値撤退」こちらの3つです。なんとなく意味はわかると思います。詳しく説明していきますね。

 

・利益確定

利益確定を略して利食いと言う事が多いです。人によっては利確とも言います。単語だけでなんとなく意味がわかるかもしれませんが、利益確定とは買っていた株が値上がりをした後に売ることで利益が出ることです。株を持っていて、その株が買値より値上がりをしている時は評価益と言います。評価益の株を、株からお金に変える事を利食いと言います。実際に収益にするという意味ですね。評価益は評価益でしかなく、実際に株を売ってお金に変えるまではその利益は無くなるかもしれません。株価が値下がりするかもしれないですからね。だから株を持っている段階ではいつまで経っても安心はできません。

 

・損切り

こちらも言葉だけでなんとなく意味がわかるかもしれません。株が買値より下がった所で株を売ることを損切りと言います。ロスカットと呼ぶ人もいます。こちらは株を持っている段階では評価損。株を売った時には実損と言います。

 

・同値撤退

株の買値で株を売ることを同値撤退と言います。利益も損失も出ていません。が、手数料はかかっているので実際には少しマイナスにはなります。

 

⇒主要証券会社の売買手数料・提供しているサービスを比較してみよう

損切りは成行がオススメ

株を売る時、最初は成行注文で売る事をオススメします。というのも、評価益が出ていたらいいのですが実際株を始めたばかりのときは中々上手くはいきません。損切りをする事の方が多いかもしれません。そんな時に、指値売り注文で、ここまで株価が上がれば(損失が減れば)損切りをしよう…なんて事を考えると、更に株価が下がることもあるでしょう。そのため、初めはこの価格まで株価が下がれば成行注文で損切りをする!と決めておいた方がいいでしょう。大きな傷口を広げる前に早め早めに損切りをして、新しい銘柄を探した方が儲けのチャンスが広がります。

 

⇒僕が口座開設している証券会社を選んできた基準について。

株を売る際は分割で損切りか利食いをする

実は株式投資で一番難しい時は売り時です。早く利益確定をしすぎてその後株価が更に上がってしまうと、とても悔しくなります。損切りが遅くなりすぎて、どうしたらいいかわからないくらいの評価損になると、その株は塩漬け株になってしまいます。利益確定も損切りも、とても難しいのです。

⇒塩漬け銘柄を無くす為にプロスペクト理論を知ろう

⇒株は入口にあらず、出口にあり。損切り水準は買う前に決めよう。

⇒株は法則でやる。感情の上に法則を置く。法則こそ神。

 

その為、僕がオススメしているのは分割でポジションを減らしていくことです。利益確定する時に一番高値で利益確定なんてできるもんじゃありません。損切りも、早く損切りをしすぎて結局買値に戻ったら悔しいでしょう。そういった悔しい思いをしない為にも、少しずつポジションを減らしていくのがストレスフリーな投資方法です。

詳しくはこちらの記事で記載しています。

⇒分割売買と言う手法を知ればストレスフリーに利益確定ができる 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました(^^)

 

次はこちらです。

⇒株で損をする理由を考えてみよう。

 

The following two tabs change content below.
めたん

めたん

元証券ディーラー。現在は専業投資家として日々相場に向き合いながら、いくつか事業も立ち上げて高知県で生活をしています。立ち上げている全ての事業は完全在宅です。こちらのブログでは株式投資の日々の戦略や収益、相場への考え方や向き合い方、完全在宅ビジネスの内容、お金についてのメリットや考え方、趣味の登山や旅行について記事にしています。   詳しい自己紹介【about】をクリック!   無料メールマガジン配信しています!詳しくは【こちら】に記載しています。

無料メールマガジン配信中!

元々どこにでもいる会社員だった僕が株・商売で生計を立てられるようになるまでに勉強・経験してきたことを無料メールマガジンで公開しています!

登録はこちらから宜しくお願い致します。






※お名前とメールアドレスをご入力のうえ、確定ボタンをおしてください。

※メールが迷惑メールに送られることがあります。フォルダ分けをお願い致します。

※ご登録いただいたメールアドレスはシステム上で厳重に管理しますので、 いきなり大量の迷惑メールが届くようなことは絶対にありません。

 

メルマガについての詳しい内容はこちらをどうぞ

⇒無料メールマガジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

めたん

元証券ディーラー。現在は専業投資家として日々相場に向き合いながら、いくつか事業も立ち上げて高知県で生活をしています。立ち上げている全ての事業は完全在宅です。こちらのブログでは株式投資の日々の戦略や収益、相場への考え方や向き合い方、完全在宅ビジネスの内容、お金についてのメリットや考え方、趣味の登山や旅行について記事にしています。   詳しい自己紹介【about】をクリック!   無料メールマガジン配信しています!詳しくは【こちら】に記載しています。