ROEとは

ROE(株主資本利益率)は会社がどれくらい収益を出しているかを判断する指標です。この指標では、株主が出している資本(お金)に対して、どれくらい会社は利益を出しているかを知ることが出来ます。ROEが高ければ、株主の資本を上手く使ってたくさんの利益を出す事が出来ているので、経営状況は良いと言えます。逆にROEが低ければ、株主の資本を上手く使う事が出来ていないので、株主から経営が下手だと思われてしまいます。ROEは高ければ高いほど良いというわけです。大体5%もあれば高い方に入るでしょう。では具体的な計算式を覚えて、ROEというものを理解していきましょう。

 

⇒PERとは

⇒PBRとは

⇒ROAとは

SBI証券の口座開設はこちらから

⇒SBI証券を口座開設するメリットとは

GMOクリック証券の口座開設はこちらから

⇒GMOクリック証券を口座開設するメリットとは

ROEを求める計算式

ROE(株主資本利益率)=1株あたりの利益(EPS)÷1株あたりの株主資本(BPS)

⇒1株あたりの利益(EPS)=当期純利益÷発行済株式数

⇒1株あたりの株主資本(BPS)=株主資本÷発行済株式数

 

ROEが高ければ高いほど、会社は株主の資本を上手く使って経営しているんでしたね。

1株あたりの利益が多ければ、ROEが高くなります。

1株あたりの株主資本が低ければ、ROEが高くなります。

当期純利益が多ければ、ROEが高くなります。

株主資本が少なければ、ROEが高くなります。

数式に色々と数字を当てはめてみて、しっかり理解していってください。ただ…高ければ良いのですが、高いだけでは良いと言えない部分もあります。これが少し難しい点ですが、具体例を出すのでぼんやりとで良いのでイメージしましょう。

⇒証券会社の口座開設の仕方を覚えよう

ROEが高いからと言って全て良いわけじゃない理由

二つの会社を出して考えていきましょう。

 

A社の財務

借入金が800円

株主資本が200円

純利益100円

ROE=純利益÷株主資本×100=40%

 

B社の財務

借入金が0円

株主資本が1000円

純利益100円

ROE=純利益÷株主資本×100=10%

いかがでしょうか?

いくらROEが高くても、A社は借入金がとても多い事がわかります。こういった例もあるので、ROEが高くても必ず良いと言うわけではありません。A社の方が株主資本を少なく借入金で会社を経営していますので、仕事のやり方としては大変上手くやっています。しかし経営状況が悪くなった時に、一気に負債の負担が重くなります。借金が多いわけですから。ROEが例え高くても全てが良いと考えるのではなく、借入金がどれくらいあるかも見るようにしましょう。

 

⇒僕が口座開設している証券会社を選んできた基準について。

松井証券の口座開設はこちらから

⇒松井証券を口座開設するメリットとは

楽天証券の口座開設はこちらから

⇒楽天証券を口座開設するメリットとは

PER・PBRとセットにして覚えたいROE

PER、PBR、そしてROE。

この3つには面白い関係性があります。

 

この3つを一つずつ理解し、そして上手く使いこなせるようになると、株式投資の面白さが一つ増えます。少しずつで良いので、関係性を理解してみてください。

PER=株価÷EPS

PBR=株価÷BPS

ROE=EPS÷BPS

この公式を組み合わせると、

ROE×PER=PBR

こうなります。

 

ここで思い出して欲しい事は、PBRもPERも株価の割安性を測る指標でした。どちらも数値が低ければ低い程株価は割安でした。ROEとPERを掛け算するとPBRになります。PBRが低いとその株価は割安になります。しかしPBRが低いとROEが低い可能性もあることが組み合わされた式を見るとわかります。PBRは低ければ低い程割安ですが、ROEは高ければ高いほど経営状況が良い事を示します。こういった点から考えて、一つの指標だけで物事を判断するのではなく、色々な指標を見て総合的に銘柄を判断していくことが株式投資では大事になります。

PBRが低いだけでその銘柄は割安!だと判断するのではなく、PERやROEも見て、そして他の指標なんかも総合的に判断しながら、株を買うかどうかを判断していってください。

初めは難しいかもしれませんが、少しずつ、そして焦らず、勉強していきましょう。

⇒PERとは

⇒PBRとは

⇒ROAとは

⇒主要証券会社の売買手数料・提供しているサービスを比較してみよう

The following two tabs change content below.
めたん

めたん

元証券ディーラー。現在は専業投資家として日々相場に向き合いながら、いくつか事業も立ち上げて高知県で生活をしています。立ち上げている全ての事業は完全在宅です。こちらのブログでは株式投資の日々の戦略や収益、相場への考え方や向き合い方、完全在宅ビジネスの内容、お金についてのメリットや考え方、趣味の登山や旅行について記事にしています。   詳しい自己紹介【about】をクリック!   無料メールマガジン配信しています!詳しくは【こちら】に記載しています。

無料メールマガジン配信中!

元々どこにでもいる会社員だった僕が株・商売で生計を立てられるようになるまでに勉強・経験してきたことを無料メールマガジンで公開しています!

登録はこちらから宜しくお願い致します。






※お名前とメールアドレスをご入力のうえ、確定ボタンをおしてください。

※メールが迷惑メールに送られることがあります。フォルダ分けをお願い致します。

※ご登録いただいたメールアドレスはシステム上で厳重に管理しますので、 いきなり大量の迷惑メールが届くようなことは絶対にありません。

 

メルマガについての詳しい内容はこちらをどうぞ

⇒無料メールマガジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

めたん

元証券ディーラー。現在は専業投資家として日々相場に向き合いながら、いくつか事業も立ち上げて高知県で生活をしています。立ち上げている全ての事業は完全在宅です。こちらのブログでは株式投資の日々の戦略や収益、相場への考え方や向き合い方、完全在宅ビジネスの内容、お金についてのメリットや考え方、趣味の登山や旅行について記事にしています。   詳しい自己紹介【about】をクリック!   無料メールマガジン配信しています!詳しくは【こちら】に記載しています。