2016/12/13 今日の相場の方針(為替が調整か)

おはようございます。

 

 

ダウ+39ドル高の19,796ドル

先物3月限引け19040円

ドル円114.92円

 

為替がなんだか弱いなあ…と言った印象を受けます。個人的には昨日更に上値を目指すような、日経平均は19000台は割る事はありませんよ。みたいな強い印象を受けさせられたので、逆に今日あたり少し売り崩されるような気がしています。為替も弱いことから、今日は19000を割るような展開を考えてやっていこうと思います。

昨日大型株は陰線で引けている銘柄も多く、チャートの形を見ると少し調整に入ってもおかしくないような形をしています。更に高値を付ける可能性も無い事は無いですが、形的にはもう少しの調整はあってもいいんじゃないかと考えています。

 

そしてドル円。こちらの様子が少しおかしいです。とは言ってもこちらも強い形をしている事は間違いないのですが、昨日116円台をつけていたにもかかわらずあっさり114円台まで戻しているので、こちらはそろそろ日足単位での大きな調整に入ってもいいんじゃないかと考えています。日足で見ると今の強さだと110-112円くらいまででしょうか。

調整に入ったとしても今日一気に円高に動く事は無いでしょうが、これだけすごい速さで円安に動いていってますので、ドル円を売ってきた人は多分軒並み損切をしているでしょう。特に金曜日に115円を付けた時にもう諦めて損切りした人がほとんどだと考えています。そしてまだまだいくのでは?と買い方も増えてきているような印象も受けています。となると、流石に良い水準なのでは…?と考えています。

まあドル円やりすぎでしょ。笑 とか112円とか113円くらいからずっと言ってますので、この考えが当たったところでなんとも言えませんが。笑 ただ日足単位で調整に入るとするならば、こちらも予想以上に円高に進むことを頭に入れておこうと思います。

 

新興が昨日は噴いていました。新興が物色される時は、高値圏の銘柄を買うよりかは、しばらく注目されてなくて底値圏で推移しているような銘柄を持っておく方が低リスクでハイリターンの収益を生むことが多いでしょう。理由も無く5%高や10%高とかしてくれますし、底値圏で推移しているわけですのでそこから値下がりをしたとしても下げ幅は知れています。安値圏だと言うこともあるので、投資資金も少額で済みます。僕はこういった銘柄が好きなので、底値圏の銘柄を少しずつ拾って、昨日みたいな時に噴いた時に売ることが多いです。

毎回上手くいくわけではありませんけどね。日経上がっているのに先週全く新興反応してくれなくて、物凄い苦しい思いをしていたわけですし。笑 昨日上がってくれてホッとしました。

日経下げたとしても新興は引き続き今日も面白そうな気はしています。安い銘柄はまだいくつかあるので、さがったとこは拾ってみようと思います。

 

今日はこんな感じです。

強すぎる相場も、弱すぎる相場も、調整や反発は予想外のとこから始まることが多いです。今日から調整に入るかどうかはわかりませんし、再度19200円をつけるかもしれませんが、今日調整に入る可能性も頭に入れながら相場に挑んでいこうと思います。

 

それでは今日も頑張っていきましょう。

 

 

The following two tabs change content below.
めたん
元証券ディーラー。現在は専業投資家として日々相場に向き合いつつ、他にも家にいながらできる"せどり"や"ブログ"で収入を作ってのんびりと生活をしています。こちらのブログでは株式投資の日々の戦略や収益、相場への考え方や向き合い方、完全在宅ビジネスの内容、お金についてのメリットや考え方、趣味の登山や旅行について記事にしています。   詳しい自己紹介【about】を読んでみてください。

記事が少しでも参考になりましたらクリックのご協力宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

めたん

元証券ディーラー。現在は専業投資家として日々相場に向き合いつつ、他にも家にいながらできる"せどり"や"ブログ"で収入を作ってのんびりと生活をしています。こちらのブログでは株式投資の日々の戦略や収益、相場への考え方や向き合い方、完全在宅ビジネスの内容、お金についてのメリットや考え方、趣味の登山や旅行について記事にしています。   詳しい自己紹介【about】を読んでみてください。