FBAを使う際には必ず納品先を固定しておこう

Amazon倉庫は全国にいくつか存在をする

FBAとしてAmazonの倉庫に商品を発送する場合、何も設定をしていない場合住んでいる場所や商品によって、発送する箇所を色々と振り分けられます。

このAmazonの倉庫は全国にいくつかあり、発送先を固定しておかないと、割と「送料」と「手間」が大変な事になります。特に送料。

 

FBAに関しては他に記事も書いています。この二つもとても大切ですのでFBAを使う場合は必ず読みましょう。

FBAを使う事で作業時間を大幅に削減しよう

段ボールに入らない大型商品をFBAで送る方法

 

納品先を固定しておかないと大変な事になる

僕は納品先を固定していますので、小型の商品の場合は「市川FC」で大型の商品の場合は「川島FC」となっています。僕は必ず商品を送る時はこのどちらかの倉庫になっています。

しかし納品先を固定していない人は違います。全国にAmazonの倉庫は8か所あります。この8か所の中で、その人が発送する場所(住んでいる場所)や商品によって自動的に分けられます。

 

僕の場合は小型商品は市川FC一択ですが、この設定をしておかないと、小型商品だけで2~3か所くらいに商品を発送しないといけなくなる可能性があります。例えば家に商品が溜まってきたから出品登録をしてAmazon倉庫に商品を発送しようと思って手続きをします。

そして手続きが終わって発送場所を見たとき、3か所に発送してくださいと出ている可能性があるんです。1か所であるなら段ボールも1つで良いですし、送料も安く済みます。しかし3か所なら段ボールが3個入りますし送料も3倍かかります。これは大きな違いです。

 

FBAを使う場合は納品先を必ず固定しておきましょう。

 

※AmazonFBAは2018年3月27日をもちまして、納品先指定オプションのお申し込みを終了いたしました。また、2018年5月9日より現在ご登録いただいている納品先指定が解除されます

以下のリンクで、Amazonのページに詳細が書かれています。

⇒納品先指定オプション終了のお知らせ

 

小型商品と大型商品で納品先は変わる

ちなみに小型商品と大型商品では納品先は変わります。

FCによっては、小型商品と大型商品のどちらも受け付けているFCもあります。

 

小型商品の納品先

・小田原FC 神奈川県小田原市扇町4-5-1

・市川FC 千葉県市川市塩浜2-13-1

・堺FC 大阪府堺市堺区築港八幡町138-7

 

大型商品の納品先

・川島FC 埼玉県比企郡川島町かわじま2-1-1 2F

・八千代FC 千葉県八千代市上高野2036

・大東FC 大阪府大東市緑が丘2-1-1

 

両方とも選択可能な納品先

・多治見FC 岐阜県多治見市旭ヶ丘10-6

・鳥栖FC 佐賀県鳥栖市弥生が丘3-1-3

 

納品先の変更の仕方

以上の納品先に、自分で住んでいる場所を考えて納品先を変更しましょう。

納品先の変更は簡単です。

 

まずセラーセントラルのトップ画面を開いて、右上にある「ヘルプ」をクリックしましょう。

 

 

続いて下の方に書いてある「お問い合わせ」をクリックします。

 

 

クリックするとページが変わります。

続いて、Amazon出品サービスをクリックし、そして「FBAの問題」を選択します。

そうすると電話かメールが出来るので、どちらでも構いませんが電話の方が素早いので電話でAmazonの担当の人と電話をし、FBAの納品先を固定してもらいましょう。

納品先の固定には電話だけではなく、入力をしなければいけません。そして大体2週間程かかります。ですのでなるべく早めにFBAの納品先は固定するようにしておきましょう。

 

 

 

最後に

FBAの固定には多少の手数料がかかります。

 

小型商品(1個辺り)・・・・5円

標準商品(1個辺り)・・・・8円

大型商品(1個辺り)・・・・9円

 

固定するのにも手数料がかかっちゃうの…?なんて思う人もいるかもしれませんが、固定しておいた方が結果的に経費は小さくなります。固定していない場合は色々なAmazon倉庫に商品を送る事を考えると送料がどうしても高くなりますからね。必ず固定をしておきましょう。

 

詳しく手数料が知りたい方はAmazonのページ「FBA手数料」を見てみましょう。

 

 

FBAに関しては他に記事も書いています。この二つもとても大切ですのでFBAを使う場合は必ず読みましょう。

FBAを使う事で作業時間を大幅に削減しよう

段ボールに入らない大型商品をFBAで送る方法

 

アービトラージを利用した在宅ビジネスをしたいと思った方へ

こちらのブログを読み、アービトラージを利用した在宅ビジネス(せどり)をされたいと思った方にノウハウを作成しています。

こちらの在宅ビジネスは全て在宅だけで完結がするビジネスです。

 

やる事は「仕入れ」と「出品」がメイン。

出品については誰でも簡単にできますが、仕入れについてはある程度のコツが必要になってきます。

「利益が出て」かつ「すぐに売れる商品」を仕入れる為には、商品の見つけ方を知らないと中々見つけることは出来ません。この在宅ビジネスで一番重要な点が「仕入れ」です。その仕入れ方について、僕が普段やっている仕入れ方法の全てをノウハウに詰め込んでいます。

 

・月に10万円の副収入が欲しい人

・副業を考えている人

・会社員以外の収入を作りたい人

 

当てはまる方はご検討ください。

ノウハウをご希望の方はこちらをクリックしてください。

The following two tabs change content below.
めたん

めたん

元証券ディーラー。現在は専業投資家として日々相場に向き合いながら、いくつか事業も立ち上げて高知県で生活をしています。立ち上げている全ての事業は完全在宅です。こちらのブログでは株式投資の日々の戦略や収益、相場への考え方や向き合い方、完全在宅ビジネスの内容、お金についてのメリットや考え方、趣味の登山や旅行について記事にしています。   詳しい自己紹介【about】をクリック!   無料メールマガジン配信しています!詳しくは【こちら】に記載しています。

無料メールマガジン配信中!

元々どこにでもいる会社員だった僕が株・商売で生計を立てられるようになるまでに勉強・経験してきたことを無料メールマガジンで公開しています!

登録はこちらから宜しくお願い致します。






※お名前とメールアドレスをご入力のうえ、確定ボタンをおしてください。

※メールが迷惑メールに送られることがあります。フォルダ分けをお願い致します。

※ご登録いただいたメールアドレスはシステム上で厳重に管理しますので、 いきなり大量の迷惑メールが届くようなことは絶対にありません。

 

メルマガについての詳しい内容はこちらをどうぞ

⇒無料メールマガジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

めたん

元証券ディーラー。現在は専業投資家として日々相場に向き合いながら、いくつか事業も立ち上げて高知県で生活をしています。立ち上げている全ての事業は完全在宅です。こちらのブログでは株式投資の日々の戦略や収益、相場への考え方や向き合い方、完全在宅ビジネスの内容、お金についてのメリットや考え方、趣味の登山や旅行について記事にしています。   詳しい自己紹介【about】をクリック!   無料メールマガジン配信しています!詳しくは【こちら】に記載しています。