知識ゼロ人間がロリポップからエックスサーバーへとサーバーを移転してみた

知識全く無しの状態でサーバーを移転してみた

ワードプレスだとか、サーバーだとか、プログラミングだとか、htaccessとかPHPとかドメインとかそういった知識がほっとんど無い状態の人間がロリポップからエックスサーバーへとサーバーを移転しました。サーバーの移転ってGoogleで検索してみると、そういった知識がありそうな人が”ちょっとやってみました”みたいな記事ばかりがあるように見えるんですけど、僕みたいに全く知識ゼロからやってみた人が書いた記事って案外少ないです。なので、“知識が無いけどやってみたいけど…できるかわからない。”なんて人にほんの少しでも参考になれば嬉しいと思い今回こちらの記事を書いてみました。ロリポップからエックスサーバーへとサーバーを移転したいけど知識が無いとビビってるあなた!!大丈夫です。全く知識が無い僕ができたのだから、あなたにも必ずできます。焦らず1つずつこちらの記事を読んでいってください。

⇒エックスサーバーの10日間無料登録はこちらから!!


サーバー移転はやる事だけで見ると割と単純

そもそもサーバー移転はやる事自体は超単純です。複雑に見えるのは全体像が掴めていないのが原因の1つでしょう。やる事はたったの3つ!!

①ロリポップのデータベースとファイルのエクスポート(ダウンロード)

②エックスサーバーへデータベースとファイルをインポート(アップロード)

③ネームサーバーを変更(※ネームサーバーはサーバーとドメインを結び付けているものです。ネームサーバーを変更することでロリポップからエックスサーバーへとサーバー移転が完了します)

大雑把に見ればやる事はこの3つだけです。もちろん細かくて見ていくと、ファイルのバックアップや導入しているプラグインのメモ、エックスサーバーでドメイン設定などなど色々とありますが、複雑化していくと物事が見えにくくなります。大きな枠で見るとやる事はこの3つだけだと覚えておきましょう。そう考えると正直難しい作業では全然ありません。なんといっても知識ゼロの僕が数日勉強して、作業自体は4時間くらいで①~③の作業をこなしてミスなく終えたのですから。逆にあっさり終わりすぎて不安になったくらいです。ちなみに僕は特別な勉強をしたわけじゃ無くて、色々なブログを読み漁ってその中から知識を吸収していきました。

 

サーバーを移転する際に参考にさせて頂いた記事

サーバーを移転する際に一番参考にさせて頂いた記事はこちら。正直この記事だけでサーバーの移転はできます。

⇒ロリポップからエックスサーバーに移転する手順まとめ

しかし僕は知識が全くなかったため1つだけの記事を鵜呑みにするわけにはいきませんでした。他にも5つくらいの記事を読んで、色々と勉強をしました。その中でサブ的な記事として使わせて頂いたのがこちらの記事です。

⇒ロリポップからエックスサーバーに移転する方法

 

①の記事だけでももちろんサーバーの移転はできます。でもそれだけだと細かな部分で”あれ?”ってなる時があるので、その時にサブとして②の記事を活用させて頂きました。この2つの記事を活用させて頂くことでサーバーの移転は確実にできます。まずは作業をする前にどちらの記事もじっくりと読んでいくことをおススメします。

 

最後のネームサーバーを変えない限り失敗しても全く問題無し

ちなみに作業自体はロリポップのファイルとデータベースのバックアップさえ取っていれば、③のネームサーバを変更しない限り失敗したとしても大丈夫です。元通りに戻すことが可能です。エックスサーバーのデータベースとファイルは初期化すれば最初と同じ状態に戻せますし、ロリポップはバックアップのファイルとデータベースを再度インポートすれば元通りになるからです。失敗したら全てブログが消えるかも…と考えているかもしれませんが、③のネームサーバーさへ変更しない限りは何度でも失敗できますし、元通りに戻せるので安心してくださいね。

 

⇒エックスサーバーの10日間無料登録はこちらから!!



ブログを移転した理由

そもそもなぜブログを移転したのか?についても少しだけお伝えしておきます。ロリポップでもワードプレスで記事は作れるわけですので、なぜ手間かけてわざわざエックスサーバーにサーバーを移転するのか、不思議ですよね。でもそれにはしっかりとした理由があります。

 

ロリポップは処理速度が遅い

これが一番の理由で、これしか僕の中では理由が無かったのですが、ロリポップはサーバーが弱いんですよね。その為、たくさんの人が集まればすぐにサーバーがパンクしますし、ロリポップがサーバーのブログってアクセスしてもページが開くのが物凄く遅いです。どこかで見た情報ですが、ロリポップだとワードプレスの記事にアクセスしてから繋がるまでに1.4秒ほどかかるみたいですが、エックスサーバーだと0.4秒ほどで繋がるみたいです。たった1秒ですが大きな違いです。実際にロリポップを使っている人は自分のブログを見ているとアクセスが遅いなあ…と思う時があると思います。その理由のほとんどはサーバーがロリポップだからです。実際僕もいつも遅いなあ…と思っていましたが、サーバーをエックスサーバーに変えたらすぐにどの記事も読めるようになりました。

その分ロリポップは月額費用が安いので、そういうメリットももちろあります。ですがブログでたくさん集客して、仕事に繋げたりアフィリエイトをしたりしたい人はロリポップじゃなくてエックスサーバーを使った方がいいでしょう。

 

SEO対策になる

アクセスが早くなるということはSEO対策になるということです。実際僕はサーバーを変えた次の日からじわじわとアクセスが伸びてきています。1週間後、1か月後になれば更にアクセスが増えるのでは?とわくわくしています。先程お伝えしたたった1秒が、SEOでは大きな違いになるとのことです。(サーバー移転した日は2018/8/12でブログを書いているのが8/15です)

 

実際に自分自身がサーバー移転してみて

実際に自分自身がサーバー移転してみた感想としては、先程からお伝えしている通り意外と簡単でした。時間としては勉強3~4時間くらい(ブログを徘徊しただけ)、サーバー移転の作業4時間くらいで、トータル10時間もかかっていません。意外とあっさりと終わっています。サーバー移転後は2,3日は安定しないみたいだったのでその間はブログは一切いじらないようにだけはしていました。お伝えしたリンクの内容通りやっていけば、誰しもが同じくらいで出来る作業だと思います。そして何よりブログの知識がついて物凄く勉強になりました。

サーバーを移転する際に一番参考にさせて頂いた記事はこちら。正直この記事だけでサーバーの移転はできます。

⇒ロリポップからエックスサーバーに移転する手順まとめ

しかし僕は知識が全くなかったため1つだけの記事を鵜呑みにするわけにはいきませんでした。他にも5つくらいの記事を読んで、色々と勉強をしました。その中でサブ的な記事として使わせて頂いたのがこちらの記事です。

⇒ロリポップからエックスサーバーに移転する方法

これまでロリポップでバックアップはもちろん取っていましたが、ブログが何から出来ているのか正直全然知りませんでした。でも今回ファイルやデータベースを移転するだけで、ロリポップからエックスサーバーへとサーバーを変えるだけで全く同じブログがアクセス速度が速く見れるようになりました。簡単に書いてはいますが、この仕組みがサーバー移転をすることで知れたことは大きかったです。そして移転作業の中で少し細かい作業はあるのですが、そういった作業でも一つひとつがブログの勉強になっていきます。最初は知識が無いから数万円で外注できないかな…なんて考えていましたが、自分でやってみて良かったと感じました。

 

元々はロリポップのドメインでワードプレスを作っていた

※独自ドメインを使っている人はここは無視してくれて構いません。

ただ、僕のワードプレスには1つだけまだ問題点が残っています。それは、元々がロリポップのドメインでワードプレスのブログを作っていたことです。

今の状態は、(2018/8/15)

サーバー⇒エックスサーバー

ドメイン⇒ムームードメインです。

しかし数日前は、(~2018/8/12まで)

サーバー⇒ロリポップ

ドメイン⇒ムームードメインでした。

しかしその1年前は、(2015/9~2017)

サーバー⇒ロリポップ

ドメイン⇒ロリポップでした。

 

2015/9からこちらのブログを書いていますが、当初はサーバーもドメインもロリポップでした。このままだとドメインを何とかしないとブログの引越しも出来ないし、何よりロリポップが倒産するとかになると、自分のブログ自体が消滅してしまう…と知った為、2017年にドメインをロリポップからムームードメインへと変更しました。これもまた自分にとっては物凄く大変な作業でして、今回のサーバーの移転より大変でした。何とか成功はしましたが、今(2018/8)でもブログの色々な箇所にロリポップのドメインのURLが貼られている状態です。

htaccessというのをいじくって、リダイレクト(転送)をかけている状態です。…と言ってもわからないと思うので具体例です。

①http://methane-trade.main.jp/stock/2016/05/17/daytrade/

②http://methane-trade.com/2016/05/17/daytrade/

①のURLを検索かけると、自動的に②のURLに切り替わります。一度やってみてください。これがリダイレクト(転送)です。①のURLはロリポップのドメインのURLです。僕はこういうmain.jpがついたリンクを色々と貼っていまして、ロリポップを解約するとこのリンクが全て無効になってしまいます。なのでmain.jpがついたリンクを全て独自ドメインに切り替えないとロリポップを解約することができません。色々なところに貼り付けているのでこの作業だけでも結構な作業です…。いつかこの作業をやらないと、とは思っていますが今はまだ面倒なので後回しです。ロリポップは解約せずにしばらく月額料金を払うことになりそうです。

 

こちらの作業も色々な記事を読みながら必死に頑張ってなんとかなりました。笑 もっかい同じことしろと言われても無理です。笑 こんな手間をかけないためにも、ワードプレスを使って集客したりお金を稼いだりしたいという人は最初からエックスサーバーで契約して、独自ドメインを作るようにしましょうね!

 

一つひとつ丁寧にやっていけば知識ゼロでも必ずできる!

さて。

いかがでしたでしょうか?

ロリポップからエックスサーバーへとサーバーの移転は最初はわからないことだらけですし、やった事も無い作業だから失敗しちゃったりブログが消えちゃったりしたらどうしよう…と不安に思うかもしれませんが、僕がお伝えした記事通りやっていけば僕は何とかなりました。4時間くらいでミスなく作業を終えることができました。エックスサーバーではサーバーを移転する方の為にマニュアルも用意されていますし、電話やメール対応も随時受け付けています。もしわからないことがあればエックスサーバーさんのお力を借りるのも1つだと思います。

 

自己責任なのでもし失敗しても僕はどうすることもできませんが、サーバー移転が上手くいくことをお祈りしています。

頑張ってください!!

⇒エックスサーバーの10日間無料登録はこちらから!!



The following two tabs change content below.
めたん

めたん

元証券ディーラー。現在は専業投資家として日々相場に向き合いながら、いくつか事業も立ち上げて高知県で生活をしています。立ち上げている全ての事業は完全在宅です。こちらのブログでは株式投資の日々の戦略や収益、相場への考え方や向き合い方、完全在宅ビジネスの内容、お金についてのメリットや考え方、趣味の登山や旅行について記事にしています。   詳しい自己紹介【about】をクリック!   無料メールマガジン配信しています!詳しくは【こちら】に記載しています。

無料メールマガジン配信中!

元々どこにでもいる会社員だった僕が株・商売で生計を立てられるようになるまでに勉強・経験してきたことを無料メールマガジンで公開しています!

登録はこちらから宜しくお願い致します。






※お名前とメールアドレスをご入力のうえ、確定ボタンをおしてください。

※メールが迷惑メールに送られることがあります。フォルダ分けをお願い致します。

※ご登録いただいたメールアドレスはシステム上で厳重に管理しますので、 いきなり大量の迷惑メールが届くようなことは絶対にありません。

 

メルマガについての詳しい内容はこちらをどうぞ

⇒無料メールマガジン

2 件のコメント

  • yoshi より:

    いつも参考にさせていただいてます。
    このブログは、ワードプレスで作ったのではないのでしょうか?

    • めたん めたん より:

      コメントありがとうございます。
      ワードプレスで作っています^^

      エックスサーバーでワードプレスをインストールして、サーバーはエックスサーバーでドメインはムームードメインです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    めたん

    元証券ディーラー。現在は専業投資家として日々相場に向き合いながら、いくつか事業も立ち上げて高知県で生活をしています。立ち上げている全ての事業は完全在宅です。こちらのブログでは株式投資の日々の戦略や収益、相場への考え方や向き合い方、完全在宅ビジネスの内容、お金についてのメリットや考え方、趣味の登山や旅行について記事にしています。   詳しい自己紹介【about】をクリック!   無料メールマガジン配信しています!詳しくは【こちら】に記載しています。