About

まずは簡単な自己紹介

初めまして。

めたんと言います。

28歳、個人投資家兼、個人事業主です。

Twitterで日々呟いてますのでフォロー宜しければお願い致します。

Twitterアカウントはこちら

 

元々は証券ディーラーしていました。プロが集う現場で完全出来高制の厳しい世界で勉強しながら日々頑張っていまして、たくさんの勉強と経験をさせて頂いたお陰で、現状では株で生計をたてる事が出来ています。他にいくつか事業も立ち上げながら、自然が好きなので休みの日は登山したり、近くの公園でのんびり過ごしたりと、日々自由に楽しく生きています。

⇒証券ディーラーとはどんな世界なのか。就職の仕方やリスクについて。

⇒証券ディーラーの使用ツールは個人投資家と何が違うのか。

 

職場はこんな感じです。(2018/7現在)

 

2018/7現在

使っているPC⇒HP Z440

デイトレで使っている道具(ディスプレイや机、その他必要なモノを全てこちらの記事で紹介しています)

⇒デイトレ用のPCとして日本HPワークステーションZ440をお薦めする理由

使っている証券会社

・松井証券(主に発注端末として)

⇒デイトレード向けの証券会社

・楽天証券、GMOクリック証券、SBI証券(情報入手のツールとして)

⇒僕が口座開設している証券会社を選んできた基準について。

⇒投資するなら一人一口座必須のCFD取引口座とは?

・OANDA(FXの発注端末として)

⇒OANDA JAPANを実際に使ってみて | 特徴や感想を徹底解説!!

 

以下5社(+FX会社1社)は全て僕が株式投資をする上で日々活用している証券会社です。

松井証券の口座開設はこちらから

⇒松井証券を口座開設するメリットとは

楽天証券の口座開設はこちらから

⇒楽天証券を口座開設するメリットとは

SBI証券の口座開設はこちらから

⇒SBI証券を口座開設するメリットとは

GMOクリック証券の口座開設はこちらから

⇒GMOクリック証券を口座開設するメリットとは

SMBC日興証券の口座開設はこちらから

⇒信用取引やるならSMBC日興証券が一番!!取引手数料が常に無料

OANDA

⇒OANDAを活用したドル円トレード戦略 ・結果

 

これだけの自己紹介だとあまりにもさっぱりしすぎているので、僕が投資と出会った経緯、そもそもなぜ自営業なんてしているのか、その前は何をしていたのか、自分がどうやって生きてきたかについてもっと深く掘り下げて書きました。宜しければ一度読んでみてください。

 

元々は仕事なんてなんでもよかった学生時代

では社会人として生きていく少し前のお話から…。

元々僕は学生時代ブレイクダンスをやっていました。結構本気でやっていまして、学生時代はダンスの大学生の全国大会みたいな大会で2年連続準優勝をしていまして、そこそこのレベルだったと思います。

ですので社会人になっても当然ながらダンスを続けたいと考えていました。

 

だから就職活動をしている時も、仕事なんて正直何でもよく、希望していたのは二つだけ。

・土日が休み(ダンスのイベント出たいから)

・大阪で仕事をする(ダンスのチームメイトと継続して頑張りたかったから)

 

条件としてはこれだけでした。笑 仕事の内容は本当になんでも良くて、給料ですらたいして気にもしていませんでした。今思うと本当に適当だったなあ…と思います。就職活動の結果、お望みの会社から内定を頂きました。ようやく就職活動が終わり、後は社会人になるまでずっとダンスばかりしていました。

 

ちなみに学生時代にダンスしてた時はこんなことしていました。

僕が大学3回生の冬の頃で、全国大会の決勝戦です。

8分20秒あたりから出てきて逆立ちしてぴょんぴょん跳ねているのが僕です。

 

 

就職する前に本に出合った

ただ就職する3か月ほど前に、このままでいいのかなあ…?とふと思うようになりました。大学時代は好きな事だけをし続けていました。それがダンスでした。でもそこには「お金」と言うものは何も考えた事がなく、好きなダンスの世界で結果を求めて日々頑張っていました。

ほぼ毎日のように頑張ったお陰で自分にとってそこそこ満足のいく結果は得ました。自分なりの目標が大体叶ったので、ダンスにたいして少し熱が冷めていたのもあったのだと思います。

 

不安に思った時、僕は偶然本と出会いました。

就職する前の3か月前、2012/1の時でした。自己啓発やビジネス書・小説・金融・経営に関連した本を自分が面白いと思うものは軒並み買って読んでいました。後は不思議と思われるでしょうが戦争についての本(映画含む)もちらほらと読んでいました。トータル2012年だけで、多分150冊くらい読んだと思います。

とにかくその時は何かに憑りつかれたかのように仕事をしている時以外の時間は本を読んでいました。

 

中でもきっかけは金持ち父さん貧乏父さん

その中でも自分の人生観がめちゃくちゃ変わった本が金持ち父さん貧乏父さんでした。あまりにも有名すぎる本ですので知らない人の方が少ないでしょう。読んだ事が無い人がいるならば、必ず読んで欲しい本の一つです。この方の本は1冊ではなく、こちらの2冊読んで欲しいですね。2冊目の本は読んだ事が無い人も多いかもしれません。

 

金持ち父さん貧乏父さん

ロバートキヨサキ 著

 

金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント

 

こちらの本を読んで、このまま会社員をしていてはダメだ… !と本気で思うようになりました。本を読んだ事がある人にはわかると思いますが、多くの人がラットレースの状態であると知り、自分自身もこのままでは同じような状態になると本気で思いました。

 

ラットレース(英語:rat race)とは、働いても、働いても、一向に資産が貯まらない状態のことである。 働いても、働いても、一向に資産が貯まらない様子が、回し車の中で、クルクル回っているネズミに似ていることから定義されていると、ロバート・キヨサキが自著「金持ち父さん 貧乏父さん」の中で語っている。

ウィキペディアより引用

 

自分自身、もともと生きていてあまりお金を使うタイプではなく、生活に必要な分以外はほとんど使わない性格です。社会人1年目も、年収300万くらいで一人暮らし(寮)をしていて毎月本に2万円近くお金をかけていたにも関わらず、年間で100万近く貯金が貯まるくらいの倹約っぷりでした。笑

詳しくはこちらの記事に書いています。

「毎月ほんの少しの工夫で月3万浮かすコツ」

 

お金は貯まるには貯まりますが、そもそもの収入が少ないので、このままだとダメでした。会社員で本当に好きな仕事をしているならばそれでも良かったのですが、楽しくはありましたが、一生続けたいと思うような仕事ではありませんでした。

 

簿記やFPの資格も勉強した

後は訳もわからず、お金の勉強だけはしておかなければならないと考えて、社会人一年目に簿記3級・簿記2級・FP3級の資格も取りました。これは今思えば、取っておいて良かったなあと思える資格です。簿記の知識があることで帳簿もつけれるし、ある程度お金の流れもわかりますし、FPの資格を持っているだけで最低限の金融知識が身についているからです。社会人1年目の時は、商売とかはほとんど何もせず、積極的に自己投資ばかりしていました。

 

大きな夢が2つ見つかった

多くの本を読む中で、自分の中で大きな夢が二つ見つかりました。

 

・好きな時に好きな人と好きな事が出来る状態

・結婚をして幸せな家庭を築く

 

別に贅沢したいわけでも無いですし、むちゃくちゃな欲望があるわけでもありません。人として普通の夢かもしれません。親がそういう話が好きだった影響か、僕は昔から戦争関連の映画をちょいちょい見ていました。それでふと大学を卒業してから当時の戦争体験者が出した本や、当時の戦争体験談を集めた本や小説、他には戦争関連の映画などを見ていました。その中で特に惹かれたのが特攻隊でした。一度九州の基地跡や知覧特攻平和会館に訪れたこともあります。たくさんの見方はありますし、賛否両論もあるでしょうが、それでも結果だけを見ると彼らは国の為に、大切な人の為に命を捧げた方々です。僕はそういう生きたかったのに生きれなかった方々を知って、当たり前の毎日を大切にして生きていかないとなあ…と思うようになりました。そうしで見つかった夢が上記の2つです。

 

・好きな時に好きな人と好きな事が出来る状態

・結婚をして幸せな家庭を築く

 

どちらも当たり前の事かもしれません。でもその当たり前の事が今は難しくなっているような気もします。この当たり前の事を大切にしていないような人もいるかもしれません。でも僕はこの夢を常に大切にして生きていこうと考えるようになりました。仕事に関しては、自分が好きな事を仕事にして、その好きな事で周りの人に役立ってありがとうと言われるようなことをしたいと考えていました。結婚とかも、いわゆる普通でいいんです。毎日奥さんや子供と当たり前に仲良く暮らしていけたら、それが一番だなあ…と考えるようになりました。

⇒一つの失敗が死に繋がる零戦搭乗員から学ぶ失敗への向き合い方

 

何か商売を始めなければならない

その夢を叶える為には、絶対に今のままでは駄目でした。

当時の収入源は会社員の給与所得のみ。それだけでした。会社を辞めたら一気に生活に困ってしまいます。となると、何かしら自分で商売を始めなければならない状態でした。

 

株・せどり・FP・ダンス・ネットワーク・アフィリ・Airbnb

まず始めたのは株式投資でした。そしてそこからFPと言う商売をされている方と出会ったきっかけで、人と関わる商売も勉強したり、始めたりしていきました。FP・ダンスのレッスンですね。その傍ら株式投資をやったりアフィリエイトやせどりの勉強もしていました。そしてネットワークビジネスの勧誘も受けたので、評判が悪いことは知っていましたが、やってみないとわからないと思って始めてみました。(3か月で辞めました。笑)

 

株について本格的に勉強したくなった

色々と手を出して、自分の性格に向いている商売や向いていない商売が見えてきて、その中でも特に株式投資にのめり込んでいた自分がいたのでもっと本気で勉強をしたくなりました。となるとプロが集う現場で学んでみたいと思い、それなら証券ディーラーかなと思って証券ディーラーと言う職業になろうと考えました。当時は普通に会社員で仕事をしながら兼業で投資をしたり、他の商売をしていたりしていましたが、会社員を辞めて証券ディーラーとして頑張ろうと決めました。

 

証券ディーラーとして挑戦

2014年4月よりとある証券会社に証券ディーラーとして入社しました。

大阪から東京に出てきて、右も左もわからない状態で、結果だけが求められる仕事について、新しいことばかりでした。

証券ディーラーについての記事はこちらの2つもどうぞ。

「証券ディーラーとはどんな世界なのか。就職の仕方やリスクについて。」

「証券ディーラーの使用ツールは個人投資家と何が違うのか。」

証券ディーラーに興味ある方におすすめの本はこちらの2冊です。

どちらも証券ディーラーを経験されてる方が執筆された本になっていますので、証券ディーラーになりたい人だけではなく投資をしている人・したい人全員が一度は読んでほしい本です。

 

 

最初は上手くいっていた

証券ディーラーとして仕事を始めて、最初の半年間くらいは意外と上手くいってました。

勝ったり負けたりを繰り返しながら、一か月のトータルで見るとプラスが残っている…そんな感じでした。

 

枠が増えてからプレッシャーが大きくなった

ただ枠が増えてから、プレッシャーが大きくなり結果が出せなくなりました。証券ディーラーとして入社する際、新規採用と中途採用の二つに分かれるのですが、当然ながら僕は新規採用でした。新規採用ならば、経験値が上がるまでは扱える資金(枠)を少なくして、収益はそこまで気にしなくても良くてトレードで安定した成績を残すことを求められます。そして安定した成績を残すことが出来れば、枠が増えて次は収益もしっかりと出さないといけなくなります。証券ディーラーですから、当然と言えば当然ですね。

ただ扱う資金が増えるとなると、評価益や評価損も大きく上昇します。大きく上昇すると、当然ながら今までと同じようなメンタルで出来ないようになります。自分自身が成長せねば、その評価益や評価損の増減に耐えれなくなります。

 

軸がわからなくなり全く勝てなくなった

枠が増えてから、自分の軸が物凄いブレて全く勝てないようになってしまいました。そもそもその時点で自分の軸なんてあってないようなもんでした。手法も定まっておらず、どうやって勝っていけばいいか毎日悩んでいる状態でした。そこから抜け出さなければいけないのにも関わらず、全く抜け出せず辛い日々を過ごしていました。そうして入社して1年半くらい経った時に、損失額としては自分にとって絶望な額となり、クビになってしまうかな…といった状況でした。クビになった後、個人投資家としてもう少し頑張ってみるか、普通に会社員をしながら兼業投資家としてやっていくのか、仕事中に考えるようになっていました。

 

クビになる直前に日計りで勝ちを積み重ねるやり方が身に付いた

クビがほぼほぼ決まる1か月くらい前に、もうクビになる事を見越して、個人投資家とやっていくことをイメージして個人で使える資金枠の中でどうやったら生活が出来るくらいの収益を出していけるか?それを考えてディーラー最後の1か月は過ごしていました。当時、自分の実力ではもうディーラーとして生き残る事が出来ないと思っていました。自分の中でその敗因は枠が増えた時に上手くその資金を扱うことが出来なかったこと。だからこそ少額でまた1から力をつけていけばやっていけるのでは?と考えていました。少しずつ資金を増やしていけば、それに見合った実力もついてくると考えていたのです。いきなり資金を増やしてやるのではなく、少額でやること。(証券ディーラーとして勤めていた会社には死ぬほど申し訳なく思っていましたし、今でも思っています…。社内の多くの人からアドバイスを頂いたにも関わらず、結果を残せず、損失を出した状態で会社を去っているわけですから。)

そうして色々と試した結果、自分なりにデイトレードでやっていけそうな手法が何とか見つかりました。ぎりぎりでした。その手法が見つかったおかげで、個人投資家としてもう少し頑張ってみようと決めました。

 

⇒「デイトレード動画の公開」について

個人投資家として再度頑張る事に

そうして2015/10より個人投資家としてスタートしました。

収益は全てブログに載せているので、結果はこちらの記事から見てください。

⇒「2016年の年間トレード収益と今年の感想・来年の目標」

⇒2017年の年間トレード収益と今年の感想・来年の目標

以下4社(+FX会社1社)は全て僕が株式投資をする上で日々活用している証券会社です。

松井証券の口座開設はこちらから

⇒松井証券を口座開設するメリットとは

楽天証券の口座開設はこちらから

⇒楽天証券を口座開設するメリットとは

SBI証券の口座開設はこちらから

⇒SBI証券を口座開設するメリットとは

GMOクリック証券の口座開設はこちらから

⇒GMOクリック証券を口座開設するメリットとは

OANDA

⇒OANDAを活用したドル円トレード戦略 ・結果

 

50万から始めた理由はお金が無かったから

ブログの題名である50万円と言う金額は、わざと少額でやろうとした訳ではなく、捻出できる資金がそれだけしか無かったからです。笑 意外とぎりぎりの状態でした。当時は他の商売が軌道に乗り始めたとこでその収入がそこそこあったので、株の収益は少しでも出せれば良いなあといった感じでした。もちろん数か月経っても株の収益が出せないようであると、すぐに就職を考えていましたが。

 

毎月30~40時間で月に10~20万円の収入を作っている他の商売についてはこちらで詳しく書いています。

「アービトラージを利用した在宅ビジネスとは?」

「株式投資をしている人に【せどり】という商売を薦めたい理由」

 

ただまあ毎日の努力の甲斐があってか、収益は右肩上がりで生活には一切困らないくらいの収益は数か月で出すことが出来るようになりました。

 

少しずつ資金が増えて、幅が広がった

最初は資金が少なく、デイトレード一本に絞ってやっていましたが、少しずつ収益が増えるにしたがって、少しずつですが扱える資金も増えてきました。そうすることによってデイトレードだけではなく、ポジションを作ったり先物に手を出したりと、トレードの幅が広がっていきました。リスク管理だけはしっかりして、毎日絶対に少しでもプラスを出すことを目標としていましたが、その目標も叶ってきて、収益も有難いことに増やす事が出来るようになってきました。当然ながらこれから先も株を仕事にしている限り「安定」と言った言葉は自分の中にはあり得ないでしょうが、日々努力をし続けて、傲慢にならずに常に謙虚に相場と向き合っていれば、何とかなるんじゃないか…?とほんの少しずつ思えるようになりました。

とは言っても「絶対」ではありませんので、株だけではなくリスクヘッジとして他の商売を継続しながらも、新しい事業も立ち上げて収入源をいくつか作ろうと日々動いています。

 

ブログを作った理由

株式投資は、多くの人が安易に参入してきます。

副収入が作れたら…、一発株で大きく稼ぎたい…、なんて事を思って参入する人が後を絶ちません。しかもそういう人はリスク管理も学ばず、株について本気で学ばず、何となくでやっている人ばかりです。

 

投資と言うのは1割の人が勝ち9割の人が負ける世界。本気で相場と向き合わなければ勝てるわけがないんですね。安易な気持ちで参入してくる人の多くは当然ながら勝てるはずもなく、退場したり、株を辞めてしまったり、常に負け続けていたり、そんな人ばかりでした。甘い世界ではありません。

 

株式投資で学んできた事について発信をしていきたい

僕はそんな人たちが一人でも減ればいいな…と思い、自分が勉強してきたこと、経験したことを発信していくためにブログを立ち上げました。大切な大切な資金を株で負けて無くしてしまう前に、僕のブログを見てくれて、しっかりと勉強してくれれば僕としてはとても嬉しいです。ブログを読んで、それをトレードに役立てて貰えるとブログを書いてきた意味もあります。ブログの記事からリスク管理を学んでくれて、お陰で退場せずに済んだ…なんて人も一人でも増えて欲しいです。

人生はお金が全てではありませんが、お金で解決出来ることは物凄く多いです。投資を始めてお金を無くすのではなく、投資を始めて少しでも裕福に暮らせるように。そんな人が一人でも増えたらと思い、このブログでは僕が勉強してきた事経験してきた事をお伝えしています。

 

誰でも好きな事を仕事にして生きていくのが一番

これは僕がよく周りの人に言っている事なのですが、好きな事を仕事にすると、それだけで人生がとても楽しくなります。「好きな事を仕事になんて出来るわけが無い」と思っている人は多くいるでしょうが、自営業をやっている所為か僕の周りには自営業の人がたくさんいます。そして彼ら彼女らは皆、自分が好きな事・自分がやりたいと思う事を仕事にして頑張っています。

 

もちろんそれは自営業だけではなく会社員にも言えます。会社員にも当然ながら色々な業種や職種があるわけです。その中で一人ひとりが向いている仕事もあれば向いていない仕事もあるでしょう。会社員として自分がやりたい仕事をしている人はキラキラしていますし、あまりやりたいと思ってない仕事をしている人は愚痴を吐いてる人も多いです。やりたい仕事なんて無い…と思う人は、まず自分が何をしている時が一番楽しいかを一度考えてみてください。そして、自分がやっていて楽しいことで、どうやって周りの人にも楽しんでもらえるか、周りの人の力になれるかを考えてみてください。

そうすると、自分がやりたいことが見えてくると僕は思います。

 

投資収益を増やしていきながらも他の仕事(収入源)も作っていく

最後です。

僕は投資の収益を今はメインとしていますが、やはり投資だけだとリスクが大きいと常日頃感じています。だからこそ他の収入源も作る事を意識しています。目標としては少なくても5つ。5つあれば、どれか1つの収入源が無くなったとしても、そこまで痛い傷を負わないでしょう。4つの収入源が残っている間に、また1つ新たな商売を見つけていけばいいだけです。もちろん簡単なことではありませんが…。

 

僕は自分が好きな事だけをして、それを仕事にしたいと考えています。だから自分が普段やっていて楽しい事・好きな事を通じて、どうやって周りの人にメリットを与えれるか、喜んで貰えるかを普段考えています。例えば株だったらブログを書いて発信したり、人に会って自分の経験値を伝えたりできます。登山であれば自分が行った山の行程をブログに載せておけば同じ道を行ってみたい人は喜んでもらえるでしょう。人生に悩んでいる人とか仕事に悩んでいる人がいると、僕が今まで経験した事(aboutに大体書いてはいますが)をお伝えして、会社員だけではなくこういった道もあるよとお伝えしたり、自分の人脈を活用して知り合いとお繋ぎしたりすることもあります。

お金を頂いているものもあれば、今はお金を頂いていないものもありますが。それでも自分が経験したことを活かして周りの方々の役に立っていれば、いつか何かに繋がると思っていますし、そもそも人と関わる事も僕は好きなので人と関わって何かをやっていきたいという気持ちもあります。人にメリットを与え続けていると、お金を頂かなくとも、信用を頂いているので、僕が困った時とかに助けて頂くことも何度もありました。自分の好きな事なら本気で頑張れるので、これから先も投資の収益をメインにしながら、自分が好きな事で何か周りの人に役に立っていきたいなあ…と思っています。

 

そしてこちらのブログでは常に投資にまつわる情報発信をしていき、株式投資で困っている人に少しでも力になれたらと考えています。

最後まで読んで頂いてありがとうございました(^^)

 

以下4社(+FX会社1社)は全て僕が株式投資をする上で日々活用している証券会社です。

松井証券の口座開設はこちらから

⇒松井証券を口座開設するメリットとは

楽天証券の口座開設はこちらから

⇒楽天証券を口座開設するメリットとは

SBI証券の口座開設はこちらから

⇒SBI証券を口座開設するメリットとは

GMOクリック証券の口座開設はこちらから

⇒GMOクリック証券を口座開設するメリットとは

OANDA

⇒OANDAを活用したドル円トレード戦略 ・結果

 

元々どこにでもいる会社員だった僕が株・商売で生計を立てられるようになるまでに勉強・経験してきたことをメールマガジンで完全無料で公開しています。

くわしくはこちらの記事に記載しています。

⇒無料メールマガジン配信中

 

登録はこちらから宜しくお願い致します!






※お名前とメールアドレスをご入力のうえ、確定ボタンをおしてください。

※メールが迷惑メールに送られることがあります。フォルダ分けをお願い致します。

※ご登録いただいたメールアドレスはシステム上で厳重に管理しますので、 いきなり大量の迷惑メールが届くようなことは絶対にありません。

 

The following two tabs change content below.
めたん

めたん

元証券ディーラー。現在は専業投資家として日々相場に向き合いながら、いくつか事業も立ち上げて高知県で生活をしています。立ち上げている全ての事業は完全在宅です。こちらのブログでは株式投資の日々の戦略や収益、相場への考え方や向き合い方、完全在宅ビジネスの内容、お金についてのメリットや考え方、趣味の登山や旅行について記事にしています。   詳しい自己紹介【about】をクリック!   無料メールマガジン配信しています!詳しくは【こちら】に記載しています。