甫喜ヶ峰森林公園でBBQにキャンプにハイキングへ

去年に続いて今年も甫喜ヶ峰森林公園へBBQ・キャンプ・ハイキングをしに行きました。アウトドアでBBQが何より好きなので、2か月前から楽しみにしていました(^^)/

去年の様子はこちらの記事に。

⇒甫喜ヶ峰森林公園で1泊キャンプ BBQ・テント泊・星空・展望台へハイキング

10月はBBQシーズンなのか土日どちらも60人近くの予約

2019/10/26~27に行ったのですが、ようやく涼しくなってきたのか、土日どちらとも60人以上もの予約が入っていて、物凄い人気でした。予約状況に関しては↓のURLより見ることができます。

⇒甫喜ヶ峰森林公園 キャンプ場利用案内

甫喜ヶ峰森林公園は無料ですし、トイレはもちろん炊事場もしっかりしていて駐車場もたくさんあり、そして近場にハイキング行けるし高知市内からもアクセス良いしでとても便利な場所なので、予約がたくさん入るのもわかります。正直、一人当たり1000円~2000円くらい取っていいと思うんですけどね。笑 スタッフも常駐しているし、なんで無料でやっているのか不思議になるレベルです。おすすめ!

created by Rinker
¥1,760 (2021/10/25 05:56:16時点 Amazon調べ-詳細)

食材組と場所取り班に分かれて甫喜ヶ峰森林公園へ

たくさん予約が入っていたので当日は早めに…と言っても13時過ぎですが、テントとBBQをする場所取りをする為に甫喜ヶ峰森林公園へ。ただ、思ったより人が少なかったです。60人は確実にいませんでした。多分予約だけしてきていない人も結構いたでしょうね^^;日帰りの人もいたかもしれませんが、実際に一泊した人は30人くらいだと思います。

準備を始めてBBQ開始!

食材組は14時半くらいに到着して、早速BBQの準備に。16時くらいからBBQ開始(^^)/僕はもっぱら焼く担当。一番若いからってのもあるかもしれませんが、焼く係って出来立てのお肉をいつでも好きなだけ食べられるから割と好きなポジションです。

16時くらいと比較的早い時間から始めたにも関わらず、23時くらいまで楽しんでいました。街灯などはありませんので、夜は頭にライトをつけながら。昼間はまだ半袖で過ごせるくらいでしたが、夜はやっぱり寒いのでしっかり服を着こんで、焚火をして体を温めていました。

夜まで甫喜ヶ峰森林公園で過ごす人は、日中暑い日でもしっかりとアウターを持ってきましょうね。風邪引いちゃいます。

ムカゴを持って来てくれた人がいました。

かまどでお米を炊いています。

朝起きてご飯食べて片付けしてハイキングへ

朝は6時半に起きて片付けして朝ごはん食べて、展望台までハイキングへ。↓画像の左下の③がキャンプ場で⑤が展望台です。最短距離で歩いていけば30分くらいあれば着きますが少し遠回りした道を歩いて行ったので1時間くらいかかりました。

甫喜ヶ峰森林公園では様々な食べられる実があって、去年はムカゴの実をたくさんみかけました。今年はまだ実がなっているのは見当たりませんでしたが、ムベやあけびを見かけました。どちらも実が食べることができます。栗も見かけました。

ムベ

アケビ

食べたことが無かったので一つだけいただきました。酸味などは全くなく、とても甘い果実でした。ぜんざいを食べているような、そんな味でした。

展望台で少し景色見た後はキャンプ場まで戻り、片付けを完了して解散しました。

また来年も行きたいですね。やっぱりBBQは楽しいです(^^)/もちろんキャンプもハイキングも。ありがとうございました。

created by Rinker
¥1,760 (2021/10/25 05:56:16時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA