楽天証券で信用取引・FX等の申し込み方法

【この記事を書いた人】元証券ディーラー めたん

現在は専業投資家として株式投資で生計を立てつつ、在宅でできる”せどり”や”ブログ”で副収入を作っている。株式投資の知識や勝ち方、在宅ビジネス”せどり”での稼ぎ方、お金のメリットや考え方、趣味の登山や旅行について記事にしている。

⇒詳しいプロフィールはこちら

⇒株式投資や在宅ビジネスに興味がある人へ

楽天証券で信用取引や先物、FXを申込みたい時のやり方です。

楽天証券

僕が使っている証券会社4社を全て2社ずつ比較しています。

⇒SBI証券とGMOクリック証券どちらが良いか比較してみた

⇒松井証券とSBI証券どちらが良いか比較してみた

⇒松井証券とGMOクリック証券どちらが良いか比較してみた

⇒楽天証券とSBI証券どちらが良いか比較してみた

⇒楽天証券とGMOクリック証券どちらが良いか比較してみた

⇒松井証券と楽天証券どちらが良いか比較してみた

楽天証券で現物取引だけではなく、信用取引やFXを始めてみたい!と思っても中々どこで申し込めばいいかわからないんですよね。笑 僕自身実際に信用取引やFXの申し込みをしようとした際、どこで申し込めばいいか結構探しました。同じような人がいると思い、記事を書いてみました。僕自身は信用取引・先物・FXは申し込んでしまっているので、申込方法までは記載出来ません。

ではまずログインしてホーム画面にいきましょう。

「設定・変更」にカーソルを合わせて、赤丸で囲まれている部分をクリックします。

クリックすると、次のページにいきます。

ここで様々な申し込みが出来ます。

信用取引や先物がしたいのでしたら、こちらで申込みましょう。

ただ、まだ株式投資の経験が浅い方は、中々審査が通らない可能性があります。

やはり信用取引や先物はレバレッジを効かせるため、リスク管理が出来ない人にはどうしてもリスクが高い取引になってきます。

しっかり経験を積まなければ、僕自身あまりオススメしません。

ハイレバレッジをかけていると、たった一度のミスで株の世界からの退場も有り得ます。

そのため、ある程度経験を積んでから申込むようにしましょう。

⇒空売りのリスクとは?下手なやり方をすると一発退場!買いは家まで売りは命まで

⇒信用取引のリスクとは-3つのリスクについて具体的に説明-

⇒信用取引とは?現物取引と比較してリスクリターンについて説明

楽天証券

僕が使っている証券会社4社を全て2社ずつ比較しています。

⇒SBI証券とGMOクリック証券どちらが良いか比較してみた

⇒松井証券とSBI証券どちらが良いか比較してみた

⇒松井証券とGMOクリック証券どちらが良いか比較してみた

⇒楽天証券とSBI証券どちらが良いか比較してみた

⇒楽天証券とGMOクリック証券どちらが良いか比較してみた

⇒松井証券と楽天証券どちらが良いか比較してみた

※この記事の感想をご自身のブログで書いてくれた方やTwitterでシェアしてくれた方は、(内容次第ではありますができる限り)僕のTwitterアカウントで拡散させて頂きます!TwitterのDMでご連絡ください。

記事が少しでも参考になりましたらクリックのご協力宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

めたん

元証券ディーラー。現在は専業投資家として株式投資で生計を立てつつ、在宅でできる"せどり"や"ブログ"で副収入を作っている。こちらのブログでは株式投資の説明や勝ち方、在宅ビジネス”せどり”での稼ぎ方、お金のメリットや考え方、趣味の登山や旅行について記事にしている。詳しい自己紹介は”about”をクリック!初めて来られた方は”こちら”をクリック!