⇒デイトレで毎日5,000円稼ぎ続ける手法を公開中!

About

個人事業と自身について

名前:めたん

33歳、個人投資家兼、個人事業主です。

 資金たったの50万円で専業トレーダーになった人。板読みデイトレードで資産を増やした後は短期トレードや中長期トレードもやりながら、在宅でできる中古家電せどりやブログ・Youtube等で副収入も作っている。お金の貯め方・増やし方・守り方の3点をメインに日々情報発信をしている。

⇒お問い合わせ先はこちら

⇒毎日更新しているトレードブログ

⇒YouTubeアカウント

 仕事部屋(トレードルーム)はこんな感じです。(2024/1現在)

 もっと深堀したaboutを知りたい方はさらにお読みください。

大学時代の就職活動から

 大学生の頃はブレイクダンスをやっていまして、仕事やお金のことなんて考えず好きなことだけをして生きる毎日でした。就職活動も土日休みで大阪勤務なら何でも良くて、適当にやってとある中小メーカーから技術職として内定を貰って就活を終了しました。

 社会に出ても毎日ダンスできればいいなーと考えていましたが、卒業を控える数ヵ月前からこのままでいいのかな?とふと思うようになりました。そのタイミングで本を読むようになり、自己啓発、ビジネス書、小説とジャンルこだわらずに面白そうと思う本をとにかく読み漁りました。

全国大会決勝戦の動画

 僕が大学3回生に出場していた全国大会の決勝戦です。8分20秒あたりから出てきて逆立ちしてぴょんぴょん跳ねているのが僕です。懐かしい…

社会人1,2年目は自己投資

 読書の趣味は今も続いています。今は漫画メインで楽しく読んでいますが、当時は自己投資のつもりで読んでいました。割と人生変えるきっかけになったのが金持ち父さん貧乏父さんです。

 「いつかはお金持ちに」なんて思っていましたが、このまま会社員をやっていても一生ラットレースから逃れることはできないと気付きました。何かしないといけないけど、当時はお金の稼ぎ方なんてわからないのでとにかく本を読むだけの毎日でした。

 後はFP3級、簿記3級と2級の資格も意味なく勉強して取得しました。これは個人事業主となった今は取っておいて良かったなと思っています。

ラットレース(英語:rat race)とは、働いても、働いても、一向に資産が貯まらない状態のことである。 働いても、働いても、一向に資産が貯まらない様子が、回し車の中で、クルクル回っているネズミに似ていることから定義されていると、ロバート・キヨサキが自著「金持ち父さん 貧乏父さん」の中で語っている。

ウィキペディアより引用

夢を叶えるために

 「好きな時に好きな人と好きなことを」

 僕が社会に出てから今もずっと持ち続けている夢です。この夢を叶えるためには雇われていてはダメで何か商売を始める必要がありました。

 株・FP・せどり・ダンスの先生・ネットワークビジネス・アフィリエイトと、個人ですぐにでも始められそうなことをとにかくやってみました。この中で今も続いているのが株と中古家電せどりとブログ(アフィリエイト)の3つです。性格的に人とかかわる仕事が苦手で、すべて一人で完結する仕事を好みました。

当時は株がとにかく楽しくてもっと本格的に学んでみようと考えます。本気で学ぶなら証券ディーラーになるのが手っ取り早いと考えて会社を辞めて証券ディーラーになることを決めました。

 会社を辞めたのは2014年1月。2年弱働いていて貯金は200万円溜まっていました。証券ディーラーは厳しい世界で最短3か月でクビになると聞かされています。でも貯金200もあれば半年くらいは食つなぐこともできるし何とかなるか、と物凄く甘い考えでのディーラー挑戦でした。

証券ディーラーに挑戦

 2014年4月、大阪から東京へと引っ越しとある証券会社に入社し、証券ディーラーへとなりました。契約社員で結果が出るまでは月収は15万円。当然家賃補助もありません。毎月大赤字なのでできるだけ早く何とかしなければいけませんでした。

created by Rinker
¥681 (2024/05/19 11:47:20時点 Amazon調べ-詳細)

負け続ける毎日

 入社して2,3か月は順調でしたが、4か月目くらいからは負け続ける毎日。4か月目以降は結局クビになる直前まではずっと月間収支はマイナスでした。

 4か月目以降勝てなくなった要因は扱える金額とプレッシャーが大きくなったこと。試用期間終了後に求められるノルマは月間100万円です。100万稼いでようやくトントンで、それ以上稼がなければインセンティブが発生しないので証券ディーラーをやるメリットは正直ありません。

 月100万を稼ぐために自分なりに努力をしましたが最後まで実ることはありませんでした。今思い返すと努力の方向性がずれまくっていたのでそりゃ勝てるわけないよな、と思います。詳しくは証券ディーラー入社から1年半でクビになるまでの経緯にまとめているので、興味ある方は読んでみてください。

クビになる直前に勝てるように

 後1か月でクビになることはもうわかっていました。なのでラスト1ヵ月はノルマなんか気にせず自分なりに好きにやってみることを決めました。そんな時に思い出したのが、証券ディーラー1~3か月目の頃に編み出した板読みデイトレードです。

 証券ディーラーを1年半やってきた中で唯一勝てた手法が板読みデイトレードです。しかしこれには欠点があって、僕自身の能力ではめちゃくちゃ頑張っても月に100万程度しか稼げる見込みがないこと。

 証券ディーラーとしては月100万稼げてもたいしたことはありませんが、個人でやるならすべて取り分は自分の懐に入るので十分生活ができます。またこの手法は資金力がいらないので、個人投資家になってからでもできることが幸いしました。

 ラスト1ヵ月はこの板読みデイトレードに注力して一日平均1万円くらい安定して稼げるようになりました。そして、9月の下旬に入った頃にクビを宣告されました。

資金50万円で個人投資家に

 2015年10月に個人投資家としてもう少しだけ挑戦することを決めました。

  • 月50万円を目標に
  • 3か月経っても稼げる見込みがなければ諦めて就職

 この2つの決めごとをして、とりあえず2015年の10~12月の3か月やってみることを決めました。不思議なことに個人投資家となってからは収益は右肩上がりとなり、月間収支がマイナスとなったのは2024年現在たったの1ヵ月のみとなっています。

 証券ディーラー期間はまったく勝てなかった自分でしたが、個人投資家となってからは連戦連勝の日々が続きました。2015年の3か月間は+54万円しか稼げませんでしたが、2016年は年間で+740万円も稼ぐことができています。

 ちなみに資金50万円から始めた理由は単純にお金がなかったからです。東京へ引っ越した時200万あった貯金もだいぶ少なくなってしまい、何とか捻出できるお金が50万円でした。ただ副業で始めたせどりが軌道に乗っていたこともあって、独身で生きていく分には最低限の生活費はせどりだけでも稼ぐことができていました。

⇒年間収益をチェックする

2017年に結婚

 2017年に結婚をして東京から四国へと引っ越しました。当時はまだお金も全然なくて仕事もまったく安定していない状態だったのに、よく結婚できたなと思います。自分がというより、お相手とそのご両親がよく認めてくれたな、と。

 ただまあデイトレードと結婚・子育てについての記事にも書いているように、もし株で稼げなくなった時にどうするか?をちゃんと考えていたのが良かったのかなと思っています。子どもができたら一馬力で今以上に稼がないといけない期間が出てくるわけで、そのためにどうやって稼ぐのか?を独身の頃からしっかり考えていたのは良かったです。

コロナショックは転機に

 2017~2019年はとにかく仕事を死ぬ気で頑張った3年間でした。株が上手くいかずに何度も求人を見たり、せどりも新品から中古家電へとシフトしたり、さまざまな株の手法を試したりしていました。ストレスで胃が痛くなる日が頻繁にあったのが今は懐かしいです。

 その努力がようかく形として実ったのが2020年。運もありますが2018年頃に作り上げた手法が相場とマッチして初めて年間収益が1,000万円を超えました。また2020年以降は常に1,000万円以上を安定して稼ぎ続けることができています。

 常に不安定で来年どうなるか全然わからないといった状態から、ようやく仕事が安定してきたなと思えたのが2020年でした。

本格的に始めたYouTube

 2021年にYouTubeをお試しで始めて、2022年から本格的に始めました。ブログの内容をそのまま動画として情報発信しているだけですが、さまざまな気付きがありました。個人的にはブログのほうが好きですが、YouTubeにはまた違った視聴者層がいます。動画のクオリティが高くなくても内容がしっかりしていれば思った以上に観てもらえることもわかりました。

 ブログとYouTubeは合わせて月10万稼げればいいってスタンスでやっています。YouTubeも収入としてバカにはできないくらいには作れるようになったのが嬉しいです。今後もブログと合わせて二刀流って形で情報発信をしていくつもりです。

中古家電せどりは超安定収入

 せどり自体を始めたのは2014年からです。扱う商品や仕入れ方法は昔と今全然違いますが、変わらないことは超安定収入だということ。せどりは仕入れ前に売れるまでの期間と利益額がある程度わかります。株で言うところのインサイダー取引ができるということです。

 今現在せどりは頑張りすぎずほどほどに、といったスタンスでやっています。具体的には見込み利益30万円の仕入れができればその月は仕入れをほぼストップしています。正直せどりだけで生計は簡単に立てられますが、株がメインの仕事だしブログもYouTubeもやりたいので30までに抑えています。

 せどりは僕自身が特別なわけではなく、やれば誰でも簡単に稼げる仕事だと思っています、なのでやりたい人には積極的に教えたいのですが、人にコンサルする時間は作れないのでそういうことはしていません。以前は他の人にお繋ぎしていたのですが、今はもうその方もせどりのコンサルをやめてしまいました。

 せどりをやってみたい人にやり方を教えたい気持ちはあるのですが、その手段がありません。なにかいい方法がないかと考え中です。。ま、独学でもやろうと思えばできるんですけどね。

緩く長く活動し続けたい

 株がメインの仕事で、せどりとブログ・YouTubeは副業といったスタンスでやっています。ブログもYouTubeもせどりと同じで頑張りすぎない程度に緩く長く活動し続けたいなと思っています。

 ブログとYouTubeは先ほど言ったように合わせて月10万稼げればいいといったスタンスでやっています。なので変な商材なんて売りつけなくても、真っ当に自分が経験したことを情報発信してれば達成できるんですよね。労力と売上は正直見合っていませんが、株やるのとは違って人からありがとうと言われるのはやっぱり嬉しいものです。

 今後も自分が経験したことをブログとYouTubeで情報発信し続けていきたいです。

最後に

 最後まで読んでいただきありがとうございます。

 2024年現在は自分の夢である好きな時に好きな人と好きなことができていますので、一応は夢が叶っている状態です。と言ってもそれは毎月仕事をしてお金を稼げているからであって、稼げなくなると一気にその生活は破綻してしまいます。

 余剰資産を長期投資に回して年利4%を目標に優待や配当金を得ています。まだ年間100万円程度ですが、この収益が300万とか400万円くらいになれば、本当に自分の夢が叶うんだろうなと思っています。もちろん仕事は好きなので形ややることは変われど死ぬまでやり続けてはいると思いますが。

 2015年10月に個人投資家となった時にこのブログも開設しました。当時はこれだけ長くブログが続くとも思っていませんでしたし、そもそも3ヶ月で個人投資家を辞めて就職する可能性もありました。5年10年20年と、今後も自分が経験したことをずっとこちらのブログを通じて皆様にお伝えできればと思います。読者が参考になる情報を発信できるよう今後も努力していきます。

 ありがとうございました。