中古家電せどりで出品するコツ|あなたの商品が売れない理由と競合に勝つ為に

【この記事を書いた人】元証券ディーラー:めたん

高知県在住。専業投資家として株式投資で生計を立てつつ、在宅でできる”せどり”や”ブログ”で副収入を作りながら無駄な出費を減らす為に固定費を見直したりポイント活動をしたりしている。お金の貯め方・増やし方・守り方の3点をメインに日々情報発信をしている。

節約でお金を貯め、

副業でお金を稼ぎ、

投資でお金を増やす。

⇒詳しいプロフィールはこちら

⇒株式投資や在宅ビジネス、固定費削減・ポイ活に興味がある人へ 

⇒高知県にお住いの方へ

⇒オンラインコンサル-投資・副業・節約-

Amazon中古家電せどりでは新品と違い付属品や説明文で競合との差別化をする

新品せどりでは商品に差はありませんので競合(同じ商品を出品している他店)との差別化と言えば価格差くらいです。しかし、中古家電せどり(家電に関わらずですが)においては競合との差別化をする要素はたくさんあります。主には付属品と商品説明文です。

どれだけ流動性の高い商品であっても出品時に他店との差別化を行っていなければ、売れる商品も売れません。最安値にしているにも関わらず、500円も1,000円も高い競合の商品ばかり売れていき自分が出品している商品がいつまで経っても売れない…なんて経験をしたことも多いのではないでしょうか。

こちらの記事では流動性の高い商品の仕入れは出来ているにも関わらず出品した商品が中々売れず困っている人向けに、僕自身が実際に行っている他店との差別化についてお伝えしていきます。

 

流動性の高い商品を仕入れていることは前提条件

当然ではありますが、流動性の高い商品を仕入れていることが前提条件です。たいして売れていない商品を仕入れて競合との差別化を行ったとしても、そもそもが流動性の低い商品ですからどれだけ努力しても売れません。流動性の低い商品はキャッシュフローも悪化しますし、FBA倉庫に保管しているとコストもどんどんかかるので、なるべく仕入れない様に気を付けましょう。

 

競合より早くあなたの商品を売る為に

それでは早速競合より早く商品を売るコツをお伝えしていきます。

 

FBAは当然利用する

中古家電せどりをしている人でFBAを利用していない人は少ないと思いますが、利用していなければ必ず利用をしましょう。自分自身がお客さんとしてAmazonを利用する時を考えるとわかると思いますが、自己発送とAmazon発送の2つがあった場合、多くのお客さんはAmazon発送の商品を購入します。その方が早く商品が届くからです。

後は中古家電の場合は大型の商品も多い為、家での保管も大変です。元箱が無い商品も多い為、定期的にAmazonFBA倉庫に商品を送っておかないと、付属品のつけ忘れや商品の配送ミスも可能性としては高くなるでしょう。無駄な部分で時間を掛けない為にもFBAは必ず利用しましょう。

中古家電せどりで必要な段ボールやプチプチ等については別記事で紹介しています。

⇒せどりをする前にまず絶対必要な道具を準備しよう

 

説明文を丁寧に書く

ここが一番大切な部分です。競合との簡単な差別化は説明文を丁寧に書くのが一番わかりやすいです。説明文で手を抜いてしまえば、どれだけ状態の良い商品であっても中々売れません。

①付属品を全て記載する(画像参照はNG)

②動作確認、クリーニングしたことを記載

③商品によっては更に追記する

④商品の状態を記載する

⑤30日の返品保証を記載

⑥AmazonFBA倉庫からの発送を記載

 

①付属品を全て記載する

まあこれは言うまでもありませんね。付属品を必ず全て商品説明文に記載してください。”付属品は商品画像を参照してください”と記載している出品者をよく見かけますが、これはNGです。Amazonでは商品画像の拡大ができず、どれだけ綺麗に写したとしても細かい部分に関しては見えにくい場合が多いです。なので商品画像を見るだけでは何の付属品がついているかわからない時があります。必ず商品説明文に付属品を記載しましょう。

②動作確認、クリーニングしたことを記載

どちらも必ず記載をしますが、嘘は駄目ですよ。動作確認とクリーニングを必ず行った上で、商品紹介文に記載をしましょう。

③商品によっては更に追記する

例えばスマホの場合だと、IMEIの番号を必ず記載します。そしてネットワーク制限が〇だということ、赤ロム永久保証付きだということも追記しておきます。IMEIとネットワーク制限が〇かどうかがわからなければ、お客さん側からすると購入するのが不安ですよね。購入後にネットワーク制限をくらってしまうととても面倒ですし。

このように商品によっては更に説明文に追記しておくことが大切です。

※Amazonではネットワーク制限が△や×の商品は出品禁止ですので注意してくださいね。

④商品の状態を記載する

商品にどの程度傷やスレがあるのかを詳細に記載しましょう。売れたらいいや…と思って悪いことを書かない出品者も数多くいますが、後々低評価が付いたり返品されたりと結果的に痛い目を見る可能性が高いです。低評価が多い出品者はそれだけで信用されませんので、売上が落ち込むでしょう。

これもスマホを例にしますが、裏面・フレーム部分・画面にどの程度傷やスレがあるのかを詳細に記載します。画面に傷がある場合はどの程度の傷なのか、使用には問題ないのか、爪でひっかかるくらい深い傷なのか詳細に説明します。フレーム部分も落とした際にできる打痕が無いかどうかもチェックして、あるようなら記載します。

⑤30日の返品保証を記載

Amazonの出品者なら商品購入後に30日の返品保証がついていることを知っているでしょうが、Amazon利用者で30日返品保証の規約を知っている人は少ないです。もし知らなければ、中古を購入して初期不良があった場合に返品が面倒だと思い、そもそも購入しない可能性があります。

30日の返品保証があるからこそ、ネットで中古家電も安心して購入することができます。同価格で出品している商品が2つあった際、30日の返品保証があることを商品紹介文で記載している商品の方が安心感があると思いませんか?

⑥AmazonFBA倉庫からの発送を記載

これもAmazonの出品者ならそんなことをわざわざ書かなくとも、プライム商品は全てAmazon倉庫から発送ということは常識だと思うでしょうが、Amazonを利用しているお客さんの立場からだと記載が無ければわからない人もいます。自己発送ではなくAmazon倉庫からの発送をするとの記載と、倉庫に保管している為在庫切れの心配が無いとの記載はしておきましょう。

 

必須付属品が無ければ仕入れておく

商品本体が無いのは論外ですが、中古家電は仕入れ時に付属品がついていないことは多々あります。中古品ですからそこは避けようがありません。しかし、必須の付属品が無い商品はAmazonでは売れにくいです。

例えば、テレビの出品でB-CASカードやリモコンが付属していない場合。テレビ本体と付属で電源コードしかない場合は、お客さんがテレビ(電源コード付属)をAmazonであなたから購入後にリモコンとB-CASカードを自分で探して購入をしなければいけません。中古商品とは言え、どう考えても面倒臭いですよね。

購入者の手間を減らす為にも、テレビの場合はリモコンやB-CASカードもこちらで用意して付属としてつけることで、売れ行きが向上します。お客さんからすると届いてすぐに使用できますからね。欲を言えばアンテナコードもあった方がいいですが…

 

効率を求める為に写真を添付しないのも一つ

新品商品は商品写真もいりませんし、商品紹介文も全て一律の定型文でも問題ありません。しかし中古商品は一つひとつ商品紹介文を作らなければいけませんし、写真を載せている人も多いです。中古家電せどりのブログでは中古家電では写真を必ず載せろと言っている人も多いですよね。

僕も最初は写真を全商品載せていましたが、今は全く載せなくなりました。理由は一つで、出品時間が2倍近くかかるからです^^;写真載せないだけで出品の手間が1/2になります。商品紹介文さえきっちり書いておけば、写真を載せなくてもそこまで売上には影響しないと思っています。ただ、まだまだ評価数が少ない人は写真を載せた方がいいとは思いますが。この辺は人それぞれだと思いますが、出品時の手間を減らす為に、ある程度評価数が溜まってくれば商品写真を取らないのも選択肢の一つとして覚えておいてください。

 

盗難防止の為、シリアルは記載しておく

商品紹介文に必ずシリアル(製造番号)を記載しています。これは一般的な中古ショップ(例えばハードオフやソフマップ)では必ずやっていることです。少ない可能性ではありますが、中古商品を購入した後に初期不良だと言って同じ型番の別の商品を返品する人もいるかもしれません。こういった商品のすり替えの可能性をゼロにする為にも僕は必ずシリアルを商品紹介文に記載しています。

 

評価数を増やす

これも前提条件ではありますが…評価数が少ない人より多い人の方が商品は購入されやすいです。これは考えなくても理由はわかりますね。笑 中古でも新品でも関係なくせどりは最初が一番大変だと僕は思っているのですが、その理由は評価数が少ないからです。トラブルの可能性を考慮して新規出品者から商品を購入しない人も一定数は必ずいます。

その為、最初は必ず商品写真を全て載せた方がいいでしょうし、後はプロフィールの欄もしくは商品紹介文の最後に、”新規出品者だが誠実に対応致します”的な一言を添えておいた方がいいでしょう。これだけで印象は大きく変わります。真っ当にやっていけば必ず評価数は溜まっていきます。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

中古家電を出品している人で中々仕入れた商品が売れなくて困っている…と言う方は当てはまることもあったのではないでしょうか?上記のことをやったからと言ってすぐに売れ行きがよくなるわけではありませんが、やっていない人よりかは確実に売れ行きは向上します。

どれか一つでも構いませんので、上記でやっていないことがあれば是非実践してみてください。少しずつではありますが、売れ行きが向上していくでしょう。

オンラインコンサル-投資・副業・節約-

Skype・line・zoomのどれかのアプリを利用してオンラインで投資・副業・節約に関する相談に乗らせて頂いています。お金に関する相談は中々知人や友人に相談できないモノ。相場で生計を立てている僕が投資や副業の不安を取り除かせて頂きます。

⇒オンラインコンサル-投資・副業・節約-

中古家電せどりの稼ぎ方の全てがこのメルマガに詰まっています。

副業したい人はメルマガ登録必須!!!

2019/6より本格的に中古家電せどりを始めるにあたって、尾崎さんの無料メルマガを登録しました。このメルマガの内容を実践するだけで僕は1か月で20万円以上稼ぐことができ、無料なのにあり得ないくらい内容の濃いメルマガです^^;

せどりに興味がある人は必須のメルマガです。尾崎さんより真面目にせどりに取り組んでいる人を僕は見たことがありませんし、誠実に情報発信をしている人も見たことがありません。1分で終わるので是非メルマガ登録をしてみてください。

⇒尾崎将康公式メルマガ

高知県限定:お金に関する個別相談会

高知県限定で実際に2時間程お会いしてお金に関する個別相談会を行っています。節約・投資・副業について相談したいけど周りに中々相談する人がいない…という方は是非僕を活用してください。

⇒高知県限定:お金に関する個別相談会

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

めたん

元証券ディーラー。現在は専業投資家として株式投資で生計を立てつつ、在宅でできる"せどり"や"ブログ"で副収入を作っている。こちらのブログでは株式投資の説明や勝ち方、在宅ビジネス”せどり”での稼ぎ方、お金のメリットや考え方、趣味の登山や旅行について記事にしている。詳しい自己紹介は”about”をクリック!初めて来られた方は”こちら”をクリック!