テレビやPCモニターの梱包方法!メルカリ・ヤフオク・せどり向け

テレビやPCモニターの梱包方法が知りたい!

 テレビやPCモニターは精密機器なので梱包が雑だと輸送中に壊れることも!丁寧な梱包方法はもちろん、メルカリやヤフオクで発送する際の注意点や知っておきたいことについても解説しているよ!

この記事を読んでわかること
  • テレビ・PCモニターの梱包に必要なものや注意点
  • 27インチモニターを例に実際の梱包方法
  • メルカリ・ヤフオク・AmazonFBAのプラットフォーム別に発送の注意点や知っておきたいこと
  • テレビ・PCモニターの販売や処分時に知っておきたいこと

↓気になるとこまで移動↓

Contents

テレビやPCモニター梱包前の準備・注意点

 テレビやPCモニターは梱包前に準備しておくことや注意点がいくつかあります。

画面のキズがないか・ドット抜けがないかをチェックしておく

  • 画面に傷がないか
  • ドット抜けはないか

 ヤフオクやメルカリで販売する際には必ずこの2点のチェックを行ってください。この2点を曖昧にした状態で販売した場合、クレームになる可能性がとても大きいです。傷は目視のチェックで構いません。ドット抜けに関してはパソコンを実際に立ち上げてみて、画面のどこかが黒い点になっていたり色がおかしくなっていたりしていないかチェックしてみてください。もし傷やドット抜けがあった場合は商品説明文に必ず記載をしておきましょう。

 傷やドット抜けがある状態で販売する場合は、商品説明文にそのことを記載するか、ジャンク品として販売してください。自分はヤフオクでPCモニターを販売する場合、多少販売価格が安くなったとしても、返品対応の可能性をゼロにする為にジャンク品として販売することが多いです。

梱包前にテレビ・PCモニターの掃除

 梱包前にエアダスターで全体の埃を飛ばして、クリーニングキットを使って画面を拭きましょう。画面は専用の洗剤以外で拭くと傷がついたり汚れがさらについたりすることがあるので、注意してくださいね。

created by Rinker
ROGGE
¥1,950 (2021/10/21 10:16:42時点 Amazon調べ-詳細)

梱包に必要なダンボールやぷちぷちを用意する

 梱包に必要なダンボールとぷちぷちを用意します。テレビやPCモニターは精密機器で振動に弱いので、ダンボール無しでの発送は壊れるリスクがとても高いのでやめておきましょう。そもそもダンボールで梱包されていなければ配送業者から断られる可能性が高いです。

 テレビやPCモニター専用のダンボールを購入するとぷちぷちもついていますが、少し足りないので別途購入するか、新聞紙や紙などを用意しておきましょう。

32インチを超えるテレビ・モニターはオーダーメイド品を購入する

 32インチを超えるサイズだと既製品があまり売られていないので、オーダーメイドで作るしかありません。自分が過去に一度利用した「ステキハコ」はダンボールの質もよく、商品もすぐに届いたのでおすすめです。

ダンボールを節約したいならスーパーやホームセンターから入手する

 ダンボールを買いたくない人は、スーパーやホームセンターから無料で貰ったダンボールをつぎはぎにして梱包をしましょう。

スーパーやホームセンターから入手した段ボールを使う際の注意点!
  • つぎはぎにする場合は丁寧にガムテープで固定して梱包しないと輸送中に壊れることがあるし、梱包が雑だとそもそも配送会社に集荷を断られる
  • ガムテープで補強しすぎると購入者が解体する時に苦労するので、購入者のことも考えた上で梱包する
  • つぎはぎ梱包は一度解体すると同じダンボールはもう使えず返品がほぼ不可能になるので、返品不可の上で商品を販売した方がよい(ジャンク品と記載した上で販売するとか)
  • つぎはぎダンボールはコツもいるし梱包にも時間かかるし、どうしても輸送中に壊れやすくなりがちなので、できることならテレビ・PCモニター用のダンボールを購入する

↓気になるとこまで移動↓

コンパクトに梱包したい場合はスタンドを取り外しておく

 コンパクトに梱包したい場合はスタンドを取り外しておきましょう。スタンドがあるかないかで梱包のしやすさは大きく変わります。とくにつぎはぎダンボールで梱包する場合はスタンドの取り外しは必須といってもよいでしょう。

【27インチモニターを例に】実際に梱包をしていく

 では、27インチPCモニターを例に実際に梱包をしていきます。スタンドは外さずにそのまま梱包をしていきます。

モニターをダンボールで必ず守る

 輸送中に一番壊れやすいのは画面です。画面を必ずダンボールで保護しておきましょう。剥がしてもべたつきがない養生テープやマスキングテープを持っているならそのままダンボールをモニターに貼り付けてもよいですが、持っていなければぷちぷちで一周させた後にダンボールをセロテープなどで貼り付けます。

ぷちぷちでぐるぐる巻く

 画面をガムテープで補強した後は、ぷちぷちで2周3周と横からも縦からも巻いてあげます。これでPCモニター本体への梱包は完成。梱包資材さえあれば簡単な作業です。

ダンボールにいれる際はモニターの角を守っているか確認

 輸送中、角に衝撃を受けるとモニターは壊れやすいので、ダンボールに入れる際は4カ所の角を必ず紙やぷちぷち等で守ってあげてください。ちなみに自分は中古家電せどりと呼ばれる仕事をしており、少し広めの160サイズのダンボールを使っています。

↓気になるとこまで移動↓

⇒中古家電せどりではテレビやPCモニターは稼ぎやすい分野

緩衝材をたくさんいれたら完成 

 梱包資材でダンボールの中を完全に埋めたら完成!簡単でしたね。後はガムテープで閉じるだけです。

【プラットフォーム別】梱包・発送する際の注意点や知っておきたいこと

 メルカリ・ヤフオク・AmazonFBA倉庫別に梱包や発送する際の注意点や知っておきたいことについて解説していきます。

メルカリで梱包・発送する

  • たのメル便を使うと梱包・発送をすべてお任せできるので面倒な人はお任せしよう!
  • ゆうゆうメルカリ便(ゆうパック)は100サイズまでしか送れないので注意!

 ※らくらくメルカリ便(ヤマト)は160サイズまでOK

たのメル便について

 たのメル便はメルカリとヤマトが共同で提供しているサービスです。費用はもちろんかかりますが、梱包や発送はすべてお任せできるので面倒な人にはおすすめのサービスでしょう。ただし料金は3,400円かかり小さいモニターであれば高い金額で売れないことが多いため、たのメル便を利用する場合は24インチ~29インチのテレビ・PCモニターに使うようにしましょう。32インチの場合はメーカーによってダンボールが160サイズを超えることもあるので、調べた上で申し込んでみてください。

らくらく・ゆうゆうメルカリ便と佐川急便について

 テレビ・PCモニターを発送する際はほぼ確実に100サイズを超えるので、ゆうゆうメルカリ便(ゆうパック)は使えないでしょう。その場合はらくらくメルカリ便(ヤマト)を使うことになります。らくらくメルカリ便は30円かかりますが集荷サービスもあるので、車を持っていない人や近くにヤマトの営業所がなくても集荷に来てくれるので安心です。

 また、サイズが160を超える場合はらくらくメルカリ便も使えませんが、その時は佐川急便がおすすめです。ただし匿名発送ができなくなるので、購入者に名前と住所を聞いた上で発送をしてください。

ヤフオクで梱包・発送する

 ヤフオクだとゆうパックは170サイズまで、ヤマトは160サイズまで発送できるので、32インチモニターであろうとぎりぎりゆうパックで発送が可能です。32インチを超える場合は170サイズを超えることもあるので、佐川急便に発送をお願いしましょう。ただし佐川急便だと匿名発送ができないため購入者に住所を聞く必要があります。

ヤフオク公式サイト

AmazonFBA倉庫に発送する

  • AmazonFBA倉庫に発送する場合はひとつのダンボールに複数商品いれる必要があり、テレビ・PCモニター専用のダンボールだとコスパが悪いのでいろいろと入れられるダンボールを購入する
  • スタンドを外した方がコンパクトに収納ができるので、一つのダンボールにたくさん商品を詰め込める
  • 元箱がある場合はストレッチフィルムを使ってそのまま発送する
  • 梱包すると型番がわからなくなるので、ぷちぷちに型番を書いておく
  • 大型商品は15kg、40kgを超えやすいので計りで計測しておく。15kgを超えた場合は「重量超過」とダンボールの上面・側面に記載する。大型商品は40kgを超えると集荷を拒否されるのでその点も気を付ける

 元箱がある場合は元箱にFBAラベルシールを貼って、その上にストレッチフィルムを巻いて納品ラベルや配送ラベルを貼り付けてください。そうするとそのまま発送できるし、AmazonFBA倉庫に到着後は検品後にストレッチフィルムだけ剥がして保管してくれます。↓画像のような状態でそのままAmazonFBA倉庫に発送してください。

created by Rinker
山善(YAMAZEN)
¥1,018 (2021/10/21 12:07:37時点 Amazon調べ-詳細)

テレビ・PCモニターの処分・販売時に知っておきたいこと

 最後にテレビやPCモニターを処分したり販売したりする時に知っておきたいことについて解説していきます。

梱包や資材の準備が面倒なら買取サイトを活用する

 ここまで読んでAmazonはもちろんメルカリやヤフオクでの販売は面倒臭い…と思った方や、出品したけど売れなかった方は、買取サイトを活用してみてください。ゴミとして処分するのにお金のかかる時代ですし、最悪ゼロ円だったとしても無料で処分できると考えたら安いモノです。

買取サイトの便利な点
  • お店に行かなくても家から送るだけでOK(もちろん送料・査定料は無料)
  • ダンボールや梱包材などの梱包キットを送ってもらえる
  • 1点からでも買取OK
  • (PC本体やHDD)データの消去もして貰えるので安心・安全

メルカリのたのメル便で梱包・発送をやってもらえる

 メルカリには”たのメル便”というサービスがあり、梱包資材の用意や梱包・発送をすべてメルカリとヤマトにお願いできるサービスがあります。家に梱包資材がない方や自分で購入して梱包するのが面倒な方はたのメル便を活用するのもありでしょう。

 ダンボールやプチプチなどはまとめ買いだと割安で購入できますが、少数だと送料の関係もあるのでコスパがとても悪いです。たのメル便であれば梱包資材・梱包サービス込み送料3,400円なので、メルカリで販売予定の方は販売価格や梱包資材の購入コスト、梱包の作業時間を考えてたのメル便を使うのも選択肢の一つだと思います。

 たのメル便は160サイズまでしか対応していないので、32インチを超える場合はサイズオーバーとなる可能性があるのでチェックの上、申し込んでください。

 

PCリサイクルマークがあればメーカーが無料で回収してくれる

⇒DELL公式サイトより画像引用

 テレビやPCモニターは画面に傷やドット抜けがあったり、明らかに故障をしていたりする場合は、メルカリ・ヤフオクでの販売や買取サイトの申し込みは難しい場合があります。そういう場合はメーカーのリサイクルサービスを利用しましょう。PCリサイクルマークが商品にあれば送料無料で商品の処分ができます。

 PCリサイクルマークもなければ、メーカーへ有料で処分をしてください。メーカーのサイトが調べてもわからない場合は、一般社団法人パソコン3R推進協会のホームページより調べてみるとわかりやすいです。

中古家電せどりではテレビやPCモニターは稼ぎやすい分野

 自分は中古家電を割安で購入し(仕入れ)、適正価格でAmazon販売する中古家電せどりと呼ばれる仕事をしています。テレビやPCモニターは大型商品で梱包にも手間がかかるため、敬遠する人が多くとても稼ぎやすい分野です。中古家電せどりは利益額や利益率が大きいので少額資金で始められますし、少しコツを掴むだけで初心者も月10万くらいであれば比較的簡単に稼げるのでおすすめです。副業を探している人やもう少し収入を増やしたいと考えている方は、関連記事を読んでみてください。

まとめ

 それではまとめです。

  • テレビやPCモニターの梱包は画面と角を守ることがとても大切
  • 梱包が面倒な人はメルカリの”たのメル便”や買取サイトの活用をするのがおすすめ
  • 売却ができない場合はPCリサイクルマークがあればメーカーが無料回収してくれるから利用する

 テレビやPCモニターは精密機器ですので輸送中の故障がとても多いです。丁寧に梱包をして輸送中に故障する可能性を少しでも減らしてあげてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA