せどりをする上で必要な労働時間を把握しておこう

せどりの労働時間を把握しておこう

アービトラージを利用した在宅ビジネス、一般的にはせどりと呼ばれる商売をやっていく前に、まずはどのくらいの労働時間が必要かを把握しておきましょう。

せどりは隙間時間に好きな時に出来る商売ですので、会社員をされている方が副業としてやっていくにはめちゃくちゃお勧めな商売です。やっていけば比較的短期間(早い人は1か月)で結果も出るので、やりがいも上がります。

自分で仕入れた商品が売れて、しかもかつ利益が出ればやっぱり誰もが嬉しいものです。自分の力で商売をやってその結果が出たわけですから。そして一度でも結果が出れば、更に結果を出そうと多くの人は頑張るでしょう。それが更なる結果、そして利益に繋がっていきます。

 

早い人は3か月もあれば月収10万円くらいは稼げるようになるでしょう。

 

時給換算をしていくらを目指すのか

ただいくら利益が出たとしても、時間がかかりすぎてもそれは意味がありません。極端な話アルバイトと同じくらいの時給ならやる価値はあまり無いですよね。笑 それでも雇われではなく、自分の努力で稼いだお金は達成感が全然違いますが。

僕は月に30~40時間くらいの労働で月に10~20万くらいの利益を継続して出しています。時給換算すれば3000~4000円前後でしょうか。悪くない時給だと思います。

 

もっと本気でせどりに力を入れていけば、もっと時給単価は上がると思いますし、何より収入はアップするでしょう。確実に。でも僕の本業は株式投資です。株のトレードを本業にしていますので、あくまでせどりは隙間時間にやる商売だと考えて取り組んでいます。

2017年中にせどりでも月に20~30万円くらいの利益を安定して出せるように少し動いてはいますが、なるべく労働時間を増やし過ぎないように、時給単価を上げれるよう工夫しています。

 

 

僕自身の労働状況

先程もお伝えしたように僕は月に30~40時間くらいをせどりの商売に使っています。

平日は朝やお昼休み、そして夕方なんかの隙間時間に仕入れをして、商品の出品作業は平日の夜か土日にする事が多いです。仕入れ時間は1日30~60分ほど。予定がある場合は全く仕入れをしない日もありますし、少し多めに2、3時間くらい時間を使う事もあります。

 

出品・発送作業は毎日やるわけではありません。週に1回から2回くらいです。1回あたりの出品作業には大体1時半~2時間くらいですね。

 

他の仕事は出品している商品の値段の管理や商品に広告を出したりするくらいです。これらはほとんど時間を使っていません。月に1時間くらいでしょう。

 

主にやる事は3つ

ではせどりをする上でやっていく作業と、それにかかる労働時間についてもう少し掘り下げてお伝えしていきます。

せどりで必要な作業は、①仕入れ、②発送、③その他値段の管理等、です。

 

仕入れをする時間

仕入れに関しては、メルカリやヤフオク、その他ネットショップ等で色々と探しています。9割以上はメルカリとヤフオクです。

せどりで一番時間がかかるのが仕入れです。上手く効率よくやれば短時間で済ませる事も出来ますが、特に最初のせどりをやり始めたばかりの頃は、素早く利益が出てかつすぐ売れる商品を見つける事は難しいです。時間もめちゃくちゃかかります。

慣れるまでは利益が出る商品を見つけるまで大きな時間がかかる事もあるかもしれません。時給換算するとびっくりするくらい安くなることもあるかもしれません。でも継続してやっていくと、利益が出てかつすぐに売れる商品は見つけやすくなります。

 

僕は毎月30時間前後を仕入れの時間に使っています。とは言ってもあまり仕事をしている認識は無くて、YOUTUBEを見たり、ドラマを見たりしながらひたすら商品を探している感じです。笑 せどりの良い点はそれほど集中しなくてもいい部分です。他の事をしながらでも商品を探せるので、のんびり気楽に仕入れができます。

 

商品を梱包して発送する時間

発送に関してはAmazonのFBAと言うサービスを使っていますので、ある程度商品が家に溜まれば、まとめてAmazonの倉庫に発送しています。そして商品が売れたら、Amazonがお客様の元へ発送をしてくれます。一つひとつの商品を送るのは手間なので、まとめてAmazonの倉庫に商品を発送しておくことで、その手間をAmazonにお願いしています。

Amazonが作っている、FBA納品の仕方の動画です。

FBAはじめての納品(セラーセントラルでのFBA納品手続き編)

 

FBAに関して記事を書いています。

FBAを使う事で作業時間を大幅に削減しよう

 

値段の管理

そして最後の値段の管理等に関しては、最初の出品した時の値段のままだと、どうしても価格競争でそれより値段を下げて出品してくる出品者がいます。お客様目線ではやはり1円でも安い商品を買いたいと思う人が多いので、僕も競合に負けずに値段を下げる事が多いです。とは言っても値段管理に関しては、僕はせどりキング(今はもう販売停止されてます)と言うソフトを使ってますので、ボタンをぽちっと押すだけで自動で全ての商品を最安値にしてくれますので、時間はほとんどかかっていません。今ではAmazonのサイトで自動価格改定ができるので、誰しもが値段の管理は簡単にできるでしょう。

 

労働を労働という概念で捉えないのがせどり

いかがだったでしょうか?

意外と労働時間が少ない割に収益が出るなあ…と思った人は多いかもしれません。

 

僕の中でせどりの良い点は、それほど集中しなくてもいい部分があります。先ほどもいったように仕入れ中もYOUTUBEやドラマを見ながら仕入れをしています。もちろん出品集も同様です。他の細かい作業でも同様です。

要するにせどりに関わる全ての作業は、片手間で出来るので、見たいテレビなんかを見ながら仕事が出来るわけです。仕事をしているんですが仕事をしているという実感があまり沸かないんですよね。だってYOUTUBとかドラマ見てるわけですから。笑

でもしっかりせどりで必要な仕入れや出品等の作業をこなしているので、利益は上がっています。面白い商売だと思いませんか?

アービトラージを利用した在宅ビジネスとは?

 

アービトラージを利用した在宅ビジネスをしたいと思った方へ

こちらのブログを読み、アービトラージを利用した在宅ビジネス(せどり)をされたいと思った方にノウハウを作成しています。

こちらの在宅ビジネスは全て在宅だけで完結がするビジネスです。

 

やる事は「仕入れ」と「出品」がメイン。

出品については誰でも簡単にできますが、仕入れについてはある程度のコツが必要になってきます。

「利益が出て」かつ「すぐに売れる商品」を仕入れる為には、商品の見つけ方を知らないと中々見つけることは出来ません。この在宅ビジネスで一番重要な点が「仕入れ」です。その仕入れ方について、僕が普段やっている仕入れ方法の全てをノウハウに詰め込んでいます。

 

・月に10万円の副収入が欲しい人

・副業を考えている人

・会社員以外の収入を作りたい人

当てはまる方はご検討ください。

 

ノウハウをご希望の方はこちらをクリックしてください。

The following two tabs change content below.
めたん

めたん

元証券ディーラー。現在は専業投資家として日々相場に向き合いながら、いくつか事業も立ち上げて高知県で生活をしています。立ち上げている全ての事業は完全在宅です。こちらのブログでは株式投資の日々の戦略や収益、相場への考え方や向き合い方、完全在宅ビジネスの内容、お金についてのメリットや考え方、趣味の登山や旅行について記事にしています。   詳しい自己紹介【about】をクリック!   無料メールマガジン配信しています!詳しくは【こちら】に記載しています。

無料メールマガジン配信中!

元々どこにでもいる会社員だった僕が株・商売で生計を立てられるようになるまでに勉強・経験してきたことを無料メールマガジンで公開しています!

登録はこちらから宜しくお願い致します。






※お名前とメールアドレスをご入力のうえ、確定ボタンをおしてください。

※メールが迷惑メールに送られることがあります。フォルダ分けをお願い致します。

※ご登録いただいたメールアドレスはシステム上で厳重に管理しますので、 いきなり大量の迷惑メールが届くようなことは絶対にありません。

 

メルマガについての詳しい内容はこちらをどうぞ

⇒無料メールマガジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

めたん

元証券ディーラー。現在は専業投資家として日々相場に向き合いながら、いくつか事業も立ち上げて高知県で生活をしています。立ち上げている全ての事業は完全在宅です。こちらのブログでは株式投資の日々の戦略や収益、相場への考え方や向き合い方、完全在宅ビジネスの内容、お金についてのメリットや考え方、趣味の登山や旅行について記事にしています。   詳しい自己紹介【about】をクリック!   無料メールマガジン配信しています!詳しくは【こちら】に記載しています。