冬山の平家平と冠山へ登山

ブログを書いている人

【この記事を書いた人】元証券ディーラー:めたん

高知県在住。専業投資家として株式投資で生計を立てつつ、在宅でできる”せどり”や”ブログ”で副収入を作りながら無駄な出費を減らす為に固定費を見直したりポイント活動をしたりしている。お金の貯め方・増やし方・守り方の3点をメインに日々情報発信をしている。

⇒詳しいプロフィールはこちら

⇒株式投資や在宅ビジネス、固定費削減・ポイ活に興味がある人へ 

⇒高知県にお住いの方へ

⇒オンラインコンサル-投資・副業・節約-

⇒別サイトでデイトレブログ毎日書いています

 

雪山を期待して平家平と冠山へ

雪山を期待して平家平と冠山へ登山してきました。去年に伊予富士と寒風山・笹ヶ峰に登ったんですけどそこから稜線沿いに歩いていけば平家平と冠山へと行けます。去年10月末に登った時に笹ヶ峰山頂から見えていた景色で気になっていた山でした。

 

平家平・冠山登山当日の予定(2021年01月31日)

8:00 高薮登山口

11:00 平家平

12:00/12:15 冠山

13:20 平家平

15:00 下山 高薮登山口

(上記の予定は雪がある前提なので、雪がなければもっと早いです。)

 

高薮登山口からの登山です。↓画像の赤〇が登山口です。高低差は600mしかありませんし道もわかりやすいので、雪が無ければ初心者でも簡単に登れる山だと思います。

登山口までの道順に関しては↓の本で詳しく書かれているとのことなので興味ある方は是非読んでみてください。登山口近くまで行けば、看板立っているのでそれを見ながらいくのもありだと思いますが。

⇒分県登山ガイド 38 高知県の山 

 

登山口までの道順は若干複雑っぽい

自分は車に乗せてもらってた立場なので道順は詳しく知りませんが、登山口近辺は少し複雑っぽいので間違えない様に下調べしておいた方が良さそうです。事実、実際に僕らが行った日に前にいた車は左右どちらに曲がるか、少し迷っていたと思います(後程登山口でお会いしましたが)。看板はあるとのことなので、一応大丈夫とは思いますが…

登山口付近の道はこんな感じ。自分らがついた時に2台ほど車がいました。雪山を期待していましたが、登山口付近は全然雪はありませんでした。。。山頂にも見当たらなかったのでほとんど期待ができず、雪山登山ではなく冬山登山です。

登山口です。

 

高薮登山口⇒平家平

雪がなければしんど過ぎず楽過ぎずで運動不足の自分にはちょうどいい登山でした。3か月ぶりくらいの登山を楽しみつつ、怪我しない様に気を付けながら登りました。

場所によっては若干雪があるところもありました。

水は完全に凍っています。

晴れ予定だったんですが段々と天気が悪くなってきて、ガスってきました。

笹が見えてきたら山頂が近いです。

平家平山頂です。予定では3時間ですが、雪がなかったので実際には2時間弱で到着しています。ガスっていて全く景色は見えません。風邪が強くめちゃくちゃ寒かったです。

 

平家平⇒冠山 稜線沿い

雪山登山であれば登山に時間がかかり平家平⇒冠山は行かない可能性があったのですが、今回は時間がたくさんあったので冠山まで稜線沿いを歩いていきます。稜線沿いは寒いし、笹は濡れているしでレインウェアとオーバー手袋とロングスパッツは必須。後は雪山登山を想定していたので、目出帽やピッケル等も用意しての稜線沿いでした。

稜線沿いは割としっかり雪が積もっていて雪山登山を実感することができました。普通に滑りまくりだし、凍っている部分も多かったしで、たいして雪の無い登山のはずがとても怖い思いをさせられました。実際にがっつりと雪が降ってたら稜線沿いはどうなっていたのか…多分自分の実力だと無理だったと思います。

アイゼン使えば滑ることが減るので難易度が大きく減ったと思いますが、今回の登山はリーダーがアイゼン無しで登ると仰っていたので自分には苦労しました。稜線沿いは笹がたくさんあるので滑落したとしてもピッケルもあるしどこかで止まるでしょうけど、写真撮る余裕なんて全くなくついていくのに必死でした。

1時間程必死で歩いてようやく冠山へと到着。相変わらずガスっていて何も見えません。近くの岩場でお昼ご飯。リーダー曰く、ここの岩場が四国で一番クラスで景色が良い場所とのことでした。

お昼ご飯を食べていると徐々に晴れてきて、岩場からの景色が少しずつ見えてきました。

ここの稜線沿いを歩いていくと笹ヶ峰、寒風山へと行けます。いつかはこの稜線沿いも歩いてみたいです。

下山する頃にはだいぶはっきり見えるように。綺麗ですね。南側は雪がなく、北側に若干雪が残っています。

 

冠山⇒平家平⇒高薮登山口

下山時も稜線沿いは雪が残っていましたが、2回目だからか若干慣れていて行きよりかは楽でした。

平家平に到着するとすっかり快晴に。雪がほとんど溶けてしまって冬山には見えませんでしたが、とても綺麗でした。 そういえば冬なのに登山客多かったのが印象に残っています。一番印象に残ったのは大座礼山から来られた人。40キロの荷物担いで石鎚山まで行かれるとのこと。お会いしたのは1/31で2/7あたりに石鎚山に到着したとInstagramで報告されていました。自分には20キロの荷物でも無理でしょうね。

他にも何組かいて、平家平は割と人気の山なのかな?という感想です。

平家平から下山。行きに凍っていた水場は帰りもまだ凍っていました。

 

633美の里に寄って帰宅

帰りはいつも通り?633美の里に寄ってケーキ屋さんでシフォンケーキを購入して帰宅。お疲れさまでした。登山もいいけどキャンプもそろそろ始めたいなあ、と。キャンプ用品も少しずつ集めていきたいです。

 

 

 

 

オンラインコンサル-投資・副業・節約-

Skype・lineのどちらかのアプリを利用してオンラインで投資・副業・節約に関する相談に乗らせて頂いています。お金に関する相談は中々知人や友人に相談できないモノ。相場で生計を立てている僕が投資や副業の不安を取り除かせて頂きます。

⇒オンラインコンサル-投資・副業・節約-

中古家電せどりの稼ぎ方の全てがこのメルマガに詰まっています。

副業したい人はメルマガ登録必須!!!

2019/6より本格的に中古家電せどりを始めるにあたって、尾崎さんの無料メルマガを登録しました。このメルマガの内容を実践するだけで僕は1か月で20万円以上稼ぐことができ、無料なのにあり得ないくらい内容の濃いメルマガです^^;

せどりに興味がある人は必須のメルマガです。尾崎さんより真面目にせどりに取り組んでいる人を僕は見たことがありませんし、誠実に情報発信をしている人も見たことがありません。1分で終わるので是非メルマガ登録をしてみてください。

⇒尾崎将康公式メルマガ

高知県限定:お金に関する個別相談会

高知県限定で実際に2時間程お会いしてお金に関する個別相談会を行っています。節約・投資・副業について相談したいけど周りに中々相談する人がいない…という方は是非僕を活用してください。

⇒高知県限定:お金に関する個別相談会

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

元証券ディーラー。現在は専業投資家として株式投資で生計を立てつつ、在宅でできる"せどり"や"ブログ"で副収入を作っている。こちらのブログでは株式投資の説明や勝ち方、在宅ビジネス”せどり”での稼ぎ方、お金のメリットや考え方、趣味の登山や旅行について記事にしている。詳しい自己紹介は”about”をクリック!初めて来られた方は”こちら”をクリック!