相場では株の買い時・売り時以上に大切な事がある。

相場の世界で勝つためには、株を買わなければ何も始まりません。株を買って、良いタイミングで売って、利益を出す。当たり前の事ですが、株で利益を上げるためには毎日この流れを繰り返し継続していかなければなりません。

しかし株を買ったり売ったりするだけではなく、もう一つ、大切な事があります。そしてこれは、株を買う事売る事以上に大切な事です。

 

株の休み時こそ何より大切

それは、株の休み時です。

株は買う時と売る時だけではなく、休み時というものがあります。もちろんこれはエントリーをせずに、相場がどう動くかの様子を見る時です。この休み時の大切さをしっかり理解しておく事が相場で安定して勝ち続ける為には必須の知識です。

 

なんでもかんでもエントリーしても意味は無い

普段休む事を意識していますか?

なんでもいいから株を買わなければ買わなければ買わなけば‼なんて事は考えていませんか?

 

意外と多い人は、常に自分のポートフォリオに何かしらポジションを持っている人。特に株を始めたばかりの人に多いです。ポジションを0にするということは、お金が減る事もありませんが、増える事も絶対にありません。株を持っていないわけですから当然ですね。株を持っていない状態ということは収益チャンスが何もないということになります。

せっかく株を始めたのに、そして証券会社の口座に自分のお金を入れているのに、何も株を買わずにお金を寝かせておくなんて勿体無い‼と思ってしまうわけです。そしてそこまでの優良株ってわけじゃないけど、何も株を持ってないのも嫌だし、買ってみようかな~なんて思って買ってしまうわけです。

 

こんなエントリーって、勝算はあまり無いですよね。株って上手い人でも勝率が6割です。にも関わらず、自分が本当に自信を持って株を買うならまだしも、お金を寝かせておくのも勿体無いから、めちゃくちゃいいわけじゃないけど寝かせて置くくらいなら…なんて考えて株を買っても勝つ事は難しいと思いませんか?

 

上手い人はチャンスにだけ手を出す

株で勝つ人は、自分が決めたエントリーチャンスの時以外は手を出しません。

株は勝っている人でも勝率は6割程しかありません。そんな人たちが自分のエントリーチャンスじゃなく、勝算も無い場面でエントリーをしていては勝率は簡単に5割を切ってしまいます。なので上手い人程、無駄なエントリーが少ないのです。勝てそうな時だけ手を出して、それ以外の時はぐっと我慢をして、チャンスを待ち続けます。

 

常にポートフォリオに何かしら株を持っている人は、全ての銘柄を見直して、一つずつ、本当にその銘柄にたいして自信があるのかどうか、なぜその株を持っているのかどうか、考えてみる事をお勧めします。

 

負けを取り返そうと思ったら休む

株の休み時は、まず1つは先ほど言ったように、チャンス以外は我慢して待つこと。

他にもいくつかあります。それは、負けを取り返そうと考えたら休む事。負けを取り返そうと考えている時点で、その人は冷静に物事を考える事はできません。株式投資では、自分でエントリーのルールを作り、そのルールに適した銘柄が見つかればエントリーをして、上手くいけば利食い、いかなければ損切り。それを日々繰り返すゲームです。投資で勝つためには基本は待つ姿勢なわけです。ですので、「負けを取り返す」と考えた時点で、自分から攻めていっている形になるので、考えがずれています。

 

熱くなったと思ったら休む

後はもう一つ。熱くなったと思えば休むこと。負けを取り返そうと思ったら休むことと少し似ていますが、どうしても投資では上手くいかなければいらいらする事が増えます。何度も上手くいかなければ熱くなってきます。そうなれば、冷静に物事は判断できません。

投資で一番ダメなのは、「もうどうでもいいや。」と思った時。こんな思考回路になってからがどんどん損失が膨らんでいきます。損失が爆発的に膨らむのは熱くなってからなんです。熱くなってしまうと、冷静に考えていればありえない事をしてしまいます。

 

ですので、熱くなった時は絶対に株を買うのではなく休むことを意識しましょう。

 

ではここでインベスターZ 11巻で登場したセリフを読んでみましょう。

 

インベスターZ 11巻より

神代(K)「財前……相場の格言に、『売るべし買うべし休むべし』というものがある。」

 

財前(Z)「売るべし買うべし休むべし……」

 

K「投資の素人は利益が出ると『もっと』と欲を出し、損をすれば『取り返さなくては』と焦る。みんな気持ちが空回りして頻繁に売買を繰り返すがたいてい良い結果にはならない。相場で勝つ人は売買にメリハリがついている。一つの取引が終わったら相場から一歩退き冷静になって次のチャンスを待つ。相場というとみんな売りと買いだけしか考えられないが時には休むことも重要なんだ。

 

 

勝算無きエントリーはギャンブル

株式投資を何の為にやっていますか?と聞かれると9割以上の人が「お金を増やすため」と答えるでしょう。僕も同じです。仕事としてやっているので、相場の世界で日々お金を稼いでいかなければなりません。

 

多くの人は、株をお金を増やすためにやっているわけです。言い換えれば、株は仕事でやっているわけです。趣味でもギャンブルでもありません。投資を趣味でやっている方は、趣味はお金がかかるのであまりお勧めしません。ギャンブルなんて特に投資ではお金がかかりすぎます。ギャンブルでするなら投資程向かないギャンブルはありません。

 

こう考えると、適当に株を買ったり売ったりするという行為は、仕事とは言えませんよね。自分にとって勝ちやすい条件が来た時のみエントリーをして、そして利益がでたら利確、利益が出そうに無ければ損切り。この事を日々淡々と繰り返していかなければなりません。

 

株を始めたばかりの人こそポジポジ病に注意

ポジポジ病とは、とにかくポジションを取りたくなってしまう人をさします。株を持っていない状態だと、なんでもいいから何か買いたくなったり、ポジションを持てば持ったで、評価益がどうなるか、なんかをずっと気になってしまいます。

 

株を買ったり売ったりの量が多いからといって儲かるわけではありません。何度も売買すると、その分手数料がかかるわけですし、適当なエントリーは勝つことは難しいでしょう。自分で売買のルールを決めて、エントリーのチャンスが来るまでひたすら待つ。投資で大事な事はこの部分です。

株を始めたばかりの頃は、投資が楽しくて仕方がない気持ちは物凄くわかります。僕もそうでしたから。笑 当時は会社員をしていましたが、会社員をしながら先輩や上司の目を盗んでしょっちゅう株価を見ていましたし、仕事中に株を買ったり売ったりもしていました。

 

会社員にとっては本業が一番のはずです。仕事が集中できない程トレードにのめりこむのも良いかもしれませんが、やはりこれだといずれ仕事も株も上手くいかなくなる時が来るでしょう。株は我慢が大事です。そして自分の仕事の事も考えながら、上手くトレードと両立しなければいけません。

 

もちろん専業投資家の人でもポジポジ病の人はいます。勝算が高い時以外はエントリーをせず、ぐっと我慢する事が大事です。

 

待つことが勝ちに繋がる

待って待って待ち続ける事。

これが勝ちに繋がっていきます。

 

適当にエントリーしているだけでは勝てません。常にポジションを持っていたところで勝てません。自分にとって勝ちやすい時だけエントリーをする。これが勝つ秘訣です。だからとにかく相場では待つことが大事。

 

株は、買い時、売り時、そして休み時。

この3つを常に意識するようにしましょう。

漫画インベスターZから学ぶ!株式投資とは?

次はこちらです。

⇒優良銘柄の探し方は連想ゲーム方式ですると楽しく簡単。

 

The following two tabs change content below.
めたん

めたん

元証券ディーラー。現在は専業投資家として日々相場に向き合いながら、いくつか事業も立ち上げて高知県で生活をしています。立ち上げている全ての事業は完全在宅です。こちらのブログでは株式投資の日々の戦略や収益、相場への考え方や向き合い方、完全在宅ビジネスの内容、お金についてのメリットや考え方、趣味の登山や旅行について記事にしています。   詳しい自己紹介【about】をクリック!   無料メールマガジン配信しています!詳しくは【こちら】に記載しています。

無料メールマガジン配信中!

元々どこにでもいる会社員だった僕が株・商売で生計を立てられるようになるまでに勉強・経験してきたことを無料メールマガジンで公開しています!

登録はこちらから宜しくお願い致します。






※お名前とメールアドレスをご入力のうえ、確定ボタンをおしてください。

※メールが迷惑メールに送られることがあります。フォルダ分けをお願い致します。

※ご登録いただいたメールアドレスはシステム上で厳重に管理しますので、 いきなり大量の迷惑メールが届くようなことは絶対にありません。

 

メルマガについての詳しい内容はこちらをどうぞ

⇒無料メールマガジン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

めたん

元証券ディーラー。現在は専業投資家として日々相場に向き合いながら、いくつか事業も立ち上げて高知県で生活をしています。立ち上げている全ての事業は完全在宅です。こちらのブログでは株式投資の日々の戦略や収益、相場への考え方や向き合い方、完全在宅ビジネスの内容、お金についてのメリットや考え方、趣味の登山や旅行について記事にしています。   詳しい自己紹介【about】をクリック!   無料メールマガジン配信しています!詳しくは【こちら】に記載しています。